【那覇モーニング】C&C BREAKFAST OKINAWAでふわふわパンケーキを食べてきた

グルメ

朝食の定番と言えば・・・パンケーキ!!

沖縄でも美味しいパンケーキが食べられるお店はたくさんありますが、「那覇でパンケーキを食べるなら・・・?」というときに真っ先に名前が出るのがC&C BREAKFAST OKINAWA(シーアンドシーブレックファストおきなわ)

パンケーキの他にもアサイーボウルやエッグベネディクト、サンドウィッチなどの朝食らしいメニューが並ぶカフェです。

様々なメディアにも取り上げられ、朝は常に行列ができるほどの人気店。

私自身ず~~っと行きたいと思っていましたが、ようやく行くことが出来ました♪

 

スポンサーリンク

C&C BREAKFAST OKINAWAの外観と店内の様子

C&C BREAKFAST OKINAWAは那覇国際通りからも近く、牧志公設市場からもすぐの場所にあります。

外観はこんな感じ。

こじんまりとしているので注意していないと通り過ぎちゃいそう。

だけど、正面はポークたまごおにぎり本店があるのでわかりやすいです。

このポークたまごおにぎりも常に観光客で行列が出来てるんです。

シンプルなのに美味しいんですよね。

 

そして店内の様子。

4人掛けのテーブル席が2卓と、2人掛けのテーブル席が5卓ほど。

こじんまりとした店内です。

シンプルなインテリアですが、壁が白とブルーのバイカラーで可愛い。

カウンター近くにはバナナやオレンジなど見るからにフレッシュなフルーツやグラノーラが並んでいます。

北欧らしいカラフルでポップな食器も販売してました。可愛い~。

 

そして店内にはハワイっぽい音楽が流れていて、落ち着く~。

 

インテリアは「北欧」、食事は「ハワイ」、場所は「沖縄」という3つの要素を活かして、「旅先で食べるおいしい朝食」をコンセプトにしているそう。

 

 

C&C BREAKFAST OKINAWAのメニュー

C&C BREAKFASTのメニューがこちら。

 

パンケーキはふわふわ食感のスフレパンケーキと、スタンダードな生地にフルーツを入れて焼き上げるパンケーキの2種類。

 

 

ソースやトッピングなども色々選べます。

 

アサイーボウルやグアバボウル、フレンチトーストやサンドウィッチなど定番の朝食メニューがずらり。

 

パンケーキと並んで人気のメニュー、エッグベネディクトもありますよ~。

 

パンケーキやエッグベネディクト、アサイーボウルが有名なお店ですが、県産のお野菜を使用したサラダもおすすめだそうですよ♪

 

 

C&C BREAKFAST OKINAWAのスフレパンケーキ

エッグベネディクトも美味しそうで悩んだのですが、今回はスフレパンケーキのフルーツスペシャルパッションフルーツソース(1,400円+TAX)にしました。

 

フードメニューを注文すると+200円でドリンクorスープSがセットにできてお得です。

 

到着~♪

運ばれてきた瞬間、パッションフルーツの爽やかな香りが漂ってきてこれだけで幸せな気持ちに。

 

た~っぷりのフルーツとオリジナルのクリーム、リリコイ(パッションフルーツ)ソースがかかってます。

 

フルーツはストロベリー、ブルーベリー、バナナ、りんご、オレンジ。

リンゴは甘く煮られていて、シャキシャキ食感がたまらない~♡

 

パンケーキはもちろんふわっふわ。

焼き加減が絶妙で、これがなかなか家では再現できないんですよね~。

 

トイレ横の壁にレシピが書かれてました。

材料自体はシンプルなんですけどね~。

 

オリジナルのクリームも甘さ控えめでパンケーキにぴったり。

パッションフルーツソースが思ったよりも少なめで物足りないかな?と思いましたが、酸味がガツン!とくるのでちょうどいいバランス◎。

 

お好みではちみつをかけていただきます。

 

パンケーキは2枚。

ふわっふわで美味しくてペロリといただけちゃいました。

 

ちょうどいい満腹感でしたが、ガッツリ食べたい場合はアサイーボウルをプラスしても全然完食できちゃいそう。

別の方がオーダーしていましたが、見た感じ小さ目のアサイーボウルでした。

 

C&C BREAKFAST OKINAWAの混雑度と客層

那覇で大人気の朝食で、最近は雑誌やガイドブックにもよく掲載されています。

そのため、朝は常に行列で、20~30分の待ち時間があることもしばしば。

中国?台湾?でも口コミが広がっているようで、外国の方も多いです。

 

今回は平日のお昼過ぎに行ったので、店内には1組だけでくつろぐことができました。

 

朝はほぼ確実に満席ですので、オープンと同時に入店できるように行くのがいいかもしれません。

 

お店は2名掛けと4名掛けのテーブル席のみです。

お子様連れのファミリーというよりは、女性グループやカップル向けかな~というお店でした。

 

C&C BREAKFAST OKINAWAのアクセスと駐車場

C&C BREAKFASTは国際通りからほど近い場所にあり、牧志公設市場(2019年8月現在は建て替え中で別の場所での仮営業中)のすぐ近くです。

 

徒歩の場合は、国際通りからアクセスするのが一番わかりやすいです。

国際通りのドン・キホーテの横のアーケード街に入り、しばらく歩くと右手にオレンジの看板のお菓子屋さんがあります。

その手前の道を右に曲がり、真っすぐ進みます。

しばらくすると左側に店舗があります。

 

残念ながら、専用の駐車場はありませんので、車の場合は周辺のコインパーキングに駐車することになります。

ただ、この辺りは一方通行の道が多く、道幅が狭いので運転には注意が必要です。

私のおすすめは「浮島通り」沿いのコインパーキングです。

今回は浮島通りのセブンイレブン近くのコインパーキングに駐車しました。

 

お店までは徒歩5分もかからないくらい。

 

この辺りのコインパーキングの相場は大体1時間300円といったところです。

たくさんあるので、駐車場難民になることはないでしょう。

 

まとめ

那覇で朝食を食べるならここ!という人気店、C&C BREAKFAST OKINAWAでスフレパンケーキを食べてきました。

果物がたっぷりのフルーツスペシャルは見た目も美しく、ふわふわのパンケーキに甘さ控えめのクリームとフルーツの酸味が丁度よく、とっても美味しかったです。

沖縄の強い紫外線に負けないように朝からビタミンチャージ、大事ですね・・・!

 

パンケーキ以外もエッグベネディクトやアサイーボウル、県産野菜のサラダなど美味しそうなメニューが豊富で、また別のメニューも食べたくなりました。

次は今回悩んだエッグベネディクトをいただきたいと思います♪