小さい子供連れにおすすめの沖縄のホテルランキング

小さい子供を連れての旅行は準備するものが多いし、お店選びや観光のプランニングにも気を使って大変。

そんな子供連れの旅行でもリラックスでき、子供はもちろん大人も存分楽しめるような沖縄のホテルをご紹介してきたいと思います。

子供向けの施設やキッズメニューが充実していたり、ママの手荷物を軽くしてくれるサポートアイテムのプレゼントがあったり・・・ぜひ自分に合ったホテル探しの参考にしてください。

1位:ルネッサンスリゾートオキナワ(本島中部・恩納村)

本島中部・恩納村にある老舗のリゾートホテルで、リピーターが多いホテルなのですが、一番の魅力は多彩なアクティビティプログラム。

中でも人気なのは、「ドルフィンプログラム」で、イルカと触れ合ったり一緒に泳ぐことができ、沖縄旅行の一番の思い出になること間違いなし!!

他にもホテル内には動物や海の生き物が飼育されていて触れ合えたり、ベルスタッフやパティシエなど人気の職業が体験できるプログラムがあったりと、ずっとホテル内に居ても飽きることがありません。 

客室はスタンダードなツインルームや、赤ちゃん連れやご年配の方に嬉しい和室もありますが、おすすめは「フリッパーズルーム」。

2部屋が扉で繋がっているコネクティングルームなのですが、一部屋は大人向けのシックなインテリアのお部屋、もう一部屋は壁やカーペットにイルカや亀がたくさん描かれた可愛らしい子供部屋になっているんです。

オリジナルのキッズアメニティーもとても可愛らしくて大人気なんですよ。

夏休み期間やゴールデンウィークは早くに予約が埋まってしまうので、気になったらお早めに予約を取ってくださいね。

<<予約はこちらから>>

2位:ザ・ビーチタワー沖縄(本島中部・北谷町)

本島中部の北谷町(ちゃたんちょう)、カラフルな建物が立ち並び、まるで海外のような人気スポット「アメリカン・ヴィレッジ」というショッピングエリアにもほど近い、都心のホテルです。

ホテル目の前には「サンセットビーチ」があり、海もショッピングも楽しみたいという欲張りな人にも好都合な立地にあります。

こちらはキッズサポートサービスが充実しているんです。

ベビーカー・ベビーベッドの無料レンタル、子供用グッズの無料貸し出しは珍しくはないと思いますが、それだけではありません。

パパママにとってもおすすめなのが、「らくらくマミーパック」というサービスで、なんと、紙おむつやスティックタイプミルク、ベビーフード等のセットが宿泊数分無料でいただけるんです!!

子連れ旅行は何かと荷物が多くなりがちなので、かさばる紙おむつやおしりふきを減らせるのは嬉しいですよね。

紙おむつやスティックタイプミルクは国内の主要なメーカーを取り揃えていますし、ベビーフードも月齢に合わせて準備されているので安心です。

また、レストランではお子様カレーやポテトフライ、ハンバーグなど子供が好きなメニューが揃ったキッズバイキングコーナーがありますし、館内にはリスザルやカメなど動物たちと触れ合える「ミニ動物園」もあり、子供たちもきっと喜ぶと思いますよ。

<<予約はこちらから>>

 

3位:リザンシーパークホテル谷茶ベイ(本島中部・恩納村)

本島中部・恩納村のリゾートエリアにあり、沖縄で一番客室数が多い、大規模リゾートホテルです。

県内最大級だけあって、館内施設も充実しています。

バーベキューレストランや飲茶料理レストラン、屋台村などの多様なお食事処や、沖縄のお土産品が並ぶショップ、大浴場(有料)など、何泊居ても飽きないほどの充実度で、ホテル内でワイワイ楽しみたい方にはオススメです。

また、無料のキッズプレイランドや、お子様預かり所(有料)があるので、ママパパ達をしっかりサポートしてくれます。

子供用プールもあり年中泳げる温水のインドアプールもありますし、サンゴや貝殻を使った小物作りや、オリジナルのシーサー作り体験など館内アクティビティーも充実しているので、台風や梅雨時期などでなかなか観光に出かけられない場合にも楽しめますよ。

お部屋は山側と海側に分かれているのですが、山側は国道沿いになっていて残念ながら全く海が見えません。ホテル目の前は白い砂浜が続く800メートルもの天然ビーチで絶景なので、値段の安い山側のお部屋よりも、海側のお部屋が断然オススメです!

<<予約はこちらから>>

4位:カヌチャベイホテル&ヴィラズ

本島北部・名護市(なごし)にあるカヌチャベイホテル&ヴィラズは、ミキハウス子育て総研株式会社の「ウェルカムベビーのお宿」に認定されているホテルで、赤ちゃん・お子様サポートが充実しています。

館内には和食レストランや中華レストラン、ステーキハウス、カジュアルなブッフェレストランなどたくさんのレストランがあるのですが、各レストランでは月齢に合わせた離乳食やお子様メニューが取り揃えられています。お子様も一緒にレストランの美味しい食事がいただけるのは嬉しいですよね。

また、ベビーバスやお子様用便座などレンタルのキッズ用品が充実していますし、ホテル内のコンビニでも粉ミルクや紙おむつ、ベビーフードやドリンクなどキッズ用品の品ぞろえが充実しているので快適にリゾートライフが送れますよ。

客室はジェットバスのある客室やコテージタイプの客室、和室のある客室など種類が豊富で好みに合わせて選べます。ゴルフ場もあるほど広大な敷地で、ホテル内はレンタルカートを利用して移動することもできます。ホテル自体がテーマパークのようで面白いしのんびりとできますよ。

主要な観光スポットやリゾートホテルは本島の西海岸に集中しているのですが、カヌチャベイホテル&ヴィラズは東海岸に位置しています。周辺には飲食店やコンビニが少なく出歩くには不便なので、「ホテルでゆっくりと過ごしたい!!」という人におすすめのホテルです。

<<予約はこちらから>>


5位:ロイヤルホテル沖縄残波岬(本島中部・読谷村)

先ほどご紹介した「カヌチャベイホテル&ヴィラズ」と同様、ミキハウス子育て総研の「ウェルカムベビーのお宿」に認定されているホテルです。

沖縄のリゾートホテルでは珍しい、和室の客室が多いホテルで、琉球畳を使用したモダンな部屋では小さい子供も安心して遊び回れます。

特に「ファミリータイプの琉球和室ツイン」は2段ベッドを備えていて、お子様も喜ぶ客室になっていますよ。

そしてここ、沖縄では珍しい露天風呂があるホテルなので、子供と一緒でもゆったり旅の疲れを癒すことができます。ユニットバスだとスペースが狭くてなかなか寛げないので、露天風呂で広々としたスペースがあるのは嬉しいですよね。

ホテル目の前の「ざんぱビーチ」ではビーチスタッフが常駐していて安心して遊ぶことができます。アクティビティーも充実していて、海に入らずともサンゴやお魚達を観察できる「グラスボート」やカヌー、シュノーケルツアーなど小さなお子様でも楽しめますよ。

ホテル周辺には体験型テーマパーク「むら咲むら」や、世界遺産「座喜味城跡」など、観光施設もありアクセス便利ですし、ホテル名にもある「残波岬」からの夕日も絶景でおすすめです。

<<予約はこちらから>>

                             

まとめ

沖縄で子供連れにおすすめのリゾートホテルをご紹介しましたが、いかがだったでしょうか。

今回ご紹介したホテルはどこも館内の施設が充実していますし、ファミリーサポートがしっかりとしているので安心して沖縄旅行を楽しむことができると思います。

ホテル選びに迷われた際にはぜひ参考にしてみてくださいね。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする