沖縄の6月は気温や服装、梅雨はどう?海にも入れる?

 沖縄旅行はゴールデンウィークや夏休みに入る7月~8月がトップシーズンですが、沖縄出身者の私としては、6月の沖縄もおすすめなんです。

観光客の少ないシーズンであるため旅行価格が安いということと、観光地が比較的空いていて観光しやすいこと、そして台風が接近してくる確率が低いというのが理由です。

ただし、沖縄の梅雨明けは例年6月23日ごろなので、タイミングによっては雨が降ることもあるかもしれません。

今回は6月の沖縄旅行について、天気や気温はどうなのか、おすすめの服装や持ち物、梅雨について、台風がくる確率はどうなのか??

など詳しくご紹介していきたいと思います。

6月の沖縄の気温や天気は?

よへなあじさい園

6月の沖縄は平均気温が26.3度ほどで、東京の平均気温(22.1度)よりも4度ほど高いです。

日中は夏本番までとはいかなくてもじめじめとした蒸し暑い日が多く、朝晩も寒いと感じることはほとんどありません。

最高気温の平均は29.4度で気温だけをみると本土に比べて低いです。しかし、沖縄は太陽がとっても近く感じられて、晴れの日は痛いくらいの日差しが降り注ぎます。

そのためこの時期でも、サングラスや日焼け止めなどの日焼け対策は必須です。

沖縄の梅雨明けは例年6月20~25日頃です。

そのため6月初旬~中旬は雨が降る日も多くあります。

しかし、沖縄の梅雨の特徴として、ザザ~ッとスコールのような大雨が降る亜熱帯地方特有の雨の降り方なんです。

そのため、本土のように一日中雨が降ることはなく、大雨の数分後には晴れている!なんてこともよくあります。

ですので、天気予報で雨だとしても諦めないで沖縄旅行を楽しんでくださいね。

梅雨明けした6月下旬からは一気に夏本番の気候に変わります。

晴れの日が多く、海水浴にも適したシーズンでベストシーズンともいえる時期ですよ。

6月の沖縄は海水浴やシュノーケリングはできる?

水着で快適に泳げる水温は25度くらいまでと言われています。

6月になると、水温が26.9度まで上がり、海水浴に適したシーズンになってきて、もちろん海水浴やシュノーケリングもできます!!

DSC09047

晴れている日であれば水に入ると気持ちよくて、沖縄の海を満喫できることと思います。

ただし、曇りや雨の日だと海水温も低下するので、海から上がった後は寒く感じることもあります。

そんな時には、防寒と日焼け両方の対策ができるラッシュガードがおすすめですよ。

6月の沖縄旅行でおすすめの服装は?

6月の沖縄は雨が多く、じめ~~っとした日が多いです。

県外の人にはよく「からっとした天気のイメージ!!」と言われますが、とんでもありません。

沖縄はそもそも一年を通して湿気が多くてそれほど乾燥することがないのですが・・・その沖縄でも5月・6月は不快指数がマックス!!

晴れた日でも室内の湿度が80%を超えるほど湿気が多くてジメジメとしています。

そのため、服装は通気性がよくさらっとした着心地の服装がおすすめです。

7月服装

朝晩も冷えることはないので、もちろん、半袖半ズボンやノースリーブでOK。

ただし、外が日差しが強くて暑い分、室内は既に冷房がガンガンかかっていて寒く感じるくらい。

そのため、パーカーやカーディガンなど一枚羽織るものを持っていると安心です。

6月の沖縄旅行でおすすめの持ち物は?

既にたくさんの紫外線が降り注いでいるので、日焼け対策グッズは必須です。

晴れた日であればたった30分海水浴をしただけでも皮膚が真っ赤になるくらい、沖縄の日差しは強烈です。

日焼け止め、サングラス、帽子は必ず持っていくようにしましょう。

特にサングラスは、運転中でも日差しが眩しくて目が開けられないこともあるので持っていると重宝しますよ~。

また、海水浴をする場合は水着の他に「ラッシュガード」がおすすめです。

日焼け防止以外にも、サンゴなどでの怪我防止や身体の冷え対策にもなりますよ。

水中で使用する用、ビーチで休憩するとき用の2枚あればなお良しです◎。

もし山や川、滝などの大自然に触れ合うプランを考えているならば、虫よけグッズもあったほうが安心です。

6月の沖縄は台風は来るの??

沖縄旅行を計画していて心配するのが、台風ですよね。

沖縄で台風が接近してくるのは、8・9月が一番多く、その次に7月10月が多いです。

7月~10月は月によっては3つ4つほど台風が接近してくることもあり、直撃してしまうと飛行機が欠航して沖縄に来ることすらできなくなることもあります。

一方で、5月・6月に台風が接近してくることはほとんどありませんので、心配する必要はほとんどないかと思います。

ただし、6月でも台風が来ないとはいいきれません。

気象庁のデータによると、2015~2017年は沖縄に接近してきた台風はありませんが、2014年には2個、2013年には1個の台風が沖縄地方に接近しています。

こればかりは運なので、沖縄旅行の直前には気象情報をチェックして旅行の計画を立てられてくださいね。

沖縄では雨や台風の日でも遊べるスポットがたくさんありますのでがっかりせずに楽しんでくださいね。

参考記事→梅雨の沖縄観光も安心!雨の日でも楽しめる沖縄の観光スポット

     沖縄旅行中に台風直撃!そんなときのおすすめの楽しみ方

まとめ

  • 沖縄の梅雨明けは6/20~25日の間が多くて初旬~中旬は雨の日が多い
  • 沖縄の梅雨はスコール的な雨が多く、一日中雨が降ることは少ない
  • 6月はすでに夏の陽気で半袖半ズボンでOK。ただし室内は冷房で寒いことが多いので上着はマスト。
  • サングラス、帽子、日焼け止めなど日焼け対策グッズは必須!海で泳ぐなら水着の上にラッシュガードを着るのがおすすめ
  • 6月に台風が来る確率は低いし、旅行代金も安いので沖縄県民的にはおすすめの時期!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする