沖縄旅行でリラックスタイム 朝ヨガが楽しめるホテル

ヨガは、姿勢や呼吸法によってダイエットや健康増進、瞑想による精神統一などの効果が期待でき、生活に取り入れている人も多いと思います。

独特の気候と美しい海ややんばるの大自然がある沖縄は日ごろのストレスから解放され、非日常を味わうには最高の環境だと思います。
そんな環境で行うヨガはいつも以上にリラックスして心地よい空間になるはず。

そこで、気軽に体験ができる、沖縄で朝ヨガを行っているホテルをご紹介します。

ヨガは初めてだけど普段はなかなか時間がないからこの機会にチャレンジしてみたい、、、という初心者の方やいつもとは違う雰囲気で楽しみたい、、、という愛好者の方。ぜひ見てみてくださいね。

海辺で特別な時間 カヌチャリゾート

kanucha yoga美しい海とやんばるの大自然に囲まれたカヌチャリゾート。ゴルフ場やプライベートビーチを有し、移動にはトローリーやカートを利用する広大な敷地のホテルは日常を忘れ、ゆったりと過ごすにはぴったりの場所。

そんなカヌチャリゾートの朝ヨガは季節に応じてビーチや温室など開催場所を変え、朝の清々しい空気を感じながら心地よい時間を過ごせます。
毎日7:00と10:00の2回開催しているので、早朝から動きたい方、ベッドで疲れを癒しゆっくりと起きたい方、どちらでも気軽に参加できます。
前日までに要予約、ヨガマットのレンタルは別途200円です。

カヌチャビーチde朝ヨガ(4~10月

料金:3,900円(税別)
催行人数:2名~
開催場所:カヌチャビーチ(雨天時はレインフォレスト)
開催曜日:全日
開催時間:7:00、10:00
所要時間:80分

レインフォレストde朝ヨガ(11~1月)

料金:3,900円(税別)
催行人数:2名~
開催場所:レインフォレスト(屋内プール)
開催曜日:全日
開催時間:7:00、10:00
所要時間:80分

ハナナde朝ヨガ(2~3月)

料金:3,000円(税別)
最高人数:2名~
開催場所:ハナナオープンハウス(ブーゲンビリアが咲く温室)
開催曜日:月・水・金・日
所要時間:80分

 宿泊していなくてもOKなヒルトン沖縄北谷リゾート

morning_yoga観光・ショッピングだけではなく、南部や北部の観光地へのアクセスにも便利な立地にありながら、高級リゾートで至福の時間が味わえる「ヒルトン沖縄北谷リゾート」。

宿泊者はもちろんのこと、宿泊していない外来の方でも参加が可能です。
グループレッスンのほか、45分5,500円、60分7,000円、90分9,000円のプライベートレッスンもあり、ヨガだけでなく腰痛ストレッチやピラティスなど状態に合わせたプログラムを行うことができます。

モーニングヨガ

料金:宿泊者 2,000円
   外来者 2,500円
開催曜日:月~土
開催時間:8:30~9:30
所要時間:60分
※12歳以上が対象

じっくりレクチャーを受けられる ホテル日航アリビラ

alivila yoga読谷村にあるスパニッシュコロニアル調の可愛らしいインテリアと、バラエティ豊富で美味しい朝食が人気のホテルです。目の前はウミガメが産卵に訪れるほど美しいビーチがあり、特にカップルや女子旅にオススメです。

ホテル日航アリビラでの朝ヨガは、タイ式ヨガ(ルーシーダットン)を90分じっくりと、呼吸法やポーズを無理なく自分のペースで行うことができます。
料金にはヨガマット、フェイスタオル、プール入場料、ミネラルウォーターが含まれています。ウェアは520円でレンタルも可能なので荷物も少なくすみますよ。

タイ式ヨガ「ルーシーダットン」教室

料金:3,090円
定員:10名
開催場所:リラクゼーションプール内
開催曜日:土・日
開催時間:7:00~
所要時間:90分
※前日19:00までの予約制

那覇近郊で朝ヨガをするなら 琉球温泉瀬長島ホテル

496那覇空港からもほど近い車で行ける離島「瀬長島」にあり、沖縄では珍しい天然温泉が楽しめる瀬長島ホテル。
お部屋のバルコニーから飛行機の離発着が見れたりと、バラエティ豊富な沖縄の中でも独特なホテルのひとつですよ。

6:30~と早朝からのヨガなので、「朝活」をしたい人にはぴったりです。開催時間は約30分と短く、他の施設に比べて金額も安いので、初心者でも気軽に楽しめます。
ヨガをした後に天然温泉でゆったり・・・というのもいいですね。

料金:1,500円
定員:10名(1名~実施)
開催場所:プールサイド
開催曜日:火~日
開催時間:6:30~
所要時間:30分
※希望者は前日6:00~21:00に要予約

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする