春休みの沖縄旅行 泳げる?服装やおすすめのプランは?

ちょっとずつ暖かくなってきて、春が近づいてきていますね。

来月には、子供たちは春休みで春休みの旅行を考えている方も多いのではないでしょうか。

3月と言えばまだまだ寒い日もありますが、沖縄だと半袖で過ごせる日もあるくらい暖かくなり、離島を中心に海開きも始まります。

そして夏休みほど旅行代金が高くないので観光にはぴったりのシーズンなんです。

そこで、春休みの沖縄を楽しむための情報をお届けします。

春休みの沖縄旅行 気温やおすすめの服装

3月の沖縄は最低気温16.5℃、最高気温21.7℃、平均気温18.9℃。

3月の沖縄は本土でいえば4月中旬~5月ごろの気候です。

気温はそれほど高くありませんが、日差しが強く半袖で過ごせる日も多くなってきます。

しかし日によってはまだまだ肌寒い場合もあるので、日中と朝晩の気温差でやられないように油断は禁物です。

春休みごろであれば、日中は半袖で過ごせる日がほとんどだと思いますが、風が強い日や天候によっては寒く感じることもあるので、パーカーやカーディガンなど上着は必須。

日差しが強い日には日よけにもなりますのでどちらにせよ重宝しますよ。

4月服装

春休みの沖縄旅行 海で泳げるの?

3月の沖縄の水温は22℃程度。

よくネット上で「3月の沖縄は十分に泳げます」的なことを書いているのですが、沖縄出身の私からすると、「泳げなくはないが、オススメはしない」です。

海開きは例年宮古や石垣が3月下旬ごろ、那覇や本島中部、周辺離島が4月上旬ごろ、本島北部が3月下旬~4月上旬ごろとなっています。

が、大抵海開きのイベントのときには地元の子供たちが「寒い~寒い~」と唇を紫にしながら泳いでいる映像がニュースで流れています。

どうしても泳ぎたいのならウェットスーツを着用するか、短時間での泳ぎがおすすめです。

春休みの沖縄で泳ぐのであれば、シュノーケリングツアーがおすすめ。

シュノーケリングツアーであればウェットスーツがレンタルできますし、子供がいても熟練のスタッフが指導してくれるので安心して沖縄の海を満喫できますよ。

春休みの沖縄旅行におすすめの観光情報

春休みの沖縄は海開きをしたばかりで海水浴には向きませんが、その分過ごしやすい気候で観光にはぴったりのシーズン。

また、海に入らなくても海を満喫できるアクティビティーもたくさんあります。

そこで、春休みの沖縄旅行におすすめの情報をご紹介します。

おすすめ1 シーカヤック

海水浴やシュノーケリングはちょっと・・・という方はシーカヤックがおすすめ。

まだ海が怖いという小さい子供連れや泳ぎに自信がない方、体力がない高齢の方でも楽しめるので、春休みのファミリー旅行にもぴったり。

底が透明なカヤックであればほとんど濡れることなくサンゴやカラフルな熱帯魚に接近することができ、沖縄の海を満喫できますよ。

sea

おすすめ2 神の島・久高島でサイクリング

本島南部・あざま港から高速船で15分、フェリーで25分ほどで気軽にアクセスできる久高島は、古くから神の島として沖縄の人に崇められてきた島で、最近ではパワースポットとして人気の場所です。

周囲8キロの小さな島で起伏も少ないため、久高島ではレンタサイクルが主流。

どこまでも続くサトウキビ畑や昔ながらの赤瓦屋根の屋根など島らしい風景が広がり、ゆったりとした時間が流れています。

沖縄の紫外線はきつくて夏だとすぐに日焼けしてしまうし、暑すぎてバテちゃいそうになりますので、サイクリングならこの時期が快適です。

おすすめ3 ホテルの屋内プールで遊ぶ

海だとちょっぴり寒いけど、やっぱり泳ぎたい!という人には、ホテルの屋内プールがおすすめ!!

朝から夜遅くまで泳げるので時間や天候が気にならないですし、小さい子どもも親や監視員の目の届く範囲で遊べるので安心です。

ジャグジーでリラックスしたり、ウォータースライダーで思いっきりはしゃいだりと存分に楽しめますよ。

↓おすすめの記事↓

子連れも嬉しい!沖縄の屋内プールがおすすめのホテル

もとぶ元気村でイルカと触れ合う

美ら海水族館から車で約10分とほど近い「もとぶ元気村」はイルカと触れ合うことができる施設なんです。

イルカにエサをあげるプログラムや、ひざまで水に浸かってイルカと握手したり一緒にゲームができるプログラムなど、イルカを観ることができるだけでなく実際に触れ合えるので、子供たちにとって思い出深い経験になるはずです。

バスタオルやサンダルは無料でレンタル可能なので、手ぶらでの参加もOK。

間近でイルカと触れ合えるから写真撮影もでき、大人でもきっと感激すると思いますよ。

genkimura_8815_3

まとめ

春休みの沖縄情報をご紹介してきましたが、参考になりましたでしょうか。

3月の沖縄は海開きも始まり、気合を入れれば海に入れますし、暑すぎずに観光にもぴったりなシーズンです。

個人的には海水浴やシュノーケリングをするよりは、それ以外のアクティビティーを楽しんだり、ゆっくりと観光やショッピングを楽しんだりすることをおすすめします。

海に入るなら、ウェットスーツを無料でレンタルできるシュノーケルやダイビングのオプショナルツアーがおすすめです。

これから沖縄旅行を予定しているという方は参考にしてみてください。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする