沖縄のイルミネーション情報 2015

 街がカラフルに彩られる季節がやってきましたね。
沖縄でも各地でイルミネーションが始まっています。

沖縄で人気のイルミネーションスポットをまとめましたので、お出かけの参考にしてください。

沖縄でおすすめのイルミネーションスポット

カヌチャリゾート スターダストファンタジア

kanucha fantajia本島北部・名護市にあるカヌチャリゾート。そこで行われるイルミネーションイベントは県内最大級で県内各地から多くの見学客が訪れます。

11/1~2/29の期間中は5つの期間に分けて、シーズンに合わせたイベントやアトラクションが用意されています。屋外プールには光り輝くマザーツリーを始め、ウィッシングツリーやオープンハートなどが飾られます。

また、期間中はガーデンプールサイドで3Dプロジェクションマッピングを開催。星と宝石のきらめきがガーデンプールの水面にも映しだされ、感動的なひとときを演出します。

料金は車1台につき2,000円(前売り)ですが、レストランなど施設を利用する場合は無料なのでディナーなどと合わせて見に行くといいと思いますよ。

開催場所:沖縄県名護市字安部156-2       
期間:2015.11.1~2016.2.29
※12/24,25、31は宿泊客のみ
料金:前売り 車1台につき2,000円(税込)
   当日  車1台につき3,000円(税込)
時間:11/1~12/30 18:00~23:00
   1/1~2/29  19:00~23:00
※最終入場は21:30
販売箇所:ファミリーマート各店
     ローソン、セブンイレブン、ミニストップ、サークルK各店
     イープラス 他

いとまんピースフルイルミネーション

itoman peaceful沖縄県本島南部・糸満市で毎年開催されている人気のイルミネーション。沖縄戦終焉の地の糸満市から、「平和」への祈りをイルミネーションに託して世界へ発信するイベントです。今年のテーマは「平和への想いを光にのせて」。期間中はレーザーショーや花火ショーなど様々なイベントが開催されます。

特に開催期間中は毎日20:00に会場内の電気を一斉に消灯し、再点灯する「スターライトウインク」は見物ですよ。入園料が比較的安いのも魅力的。開催期間が短いのでお見逃しなく!

場所: 糸満市観光農園(うちなーファーム)(糸満市摩文仁1018番地)
期間: 平成27年12月12日(土)~平成28年1月3日(日)
料金:12月12日(土)~12月18日(金): 高校生以上400円
   12月19日(土)~1月 3日(日) : 高校生以上500円
   ※中学生以下は無料
時間: 開場17時30分~、点灯18時~22時 (31日のみ24時30分)

東南植物楽園 ひかりの散歩道

tounanshokubuturakuen本島中部・沖縄市にある東南植物楽園では「ひかりの散歩道」と題したイルミネーションイベントが開催されます。ハート形の南京錠に名前を書いてロックする「LOVE LOVE KEY LOCK(有料)」や、ライトウォールに思い思いの絵やメッセージを張り付けてみんなで作品をつくる「キャンパスアート」などのイベントが開催されます。1300種類もの熱帯・亜熱帯の植物を展示しており、昼も観光に最適。ディナー付きのプランもあるので合わせて楽しめます。

場所:沖縄県沖縄市知花2146
期間:2015年11月27日~2016年2月14日
料金:大人1,800円 高校生1,000円 小中学生500円 6歳未満無料
時間:17:00~22:00 最終入園21:00

かりゆしミリオンファンタジー

kariyushi fantazy本島北部・恩納村にあるリゾートホテル「かりゆしビーチリゾート・オーシャンスパ」とその周辺では140万個ものイルミネーションで輝きます。開催期間中は1日に2回、「アクアイリュージョン」が展開されます。ガーデンプールサイドでリズミカルに水しぶきをあげて踊る水と煌めく光はプールの水面にも反射して幻想的な空間に。

また、別売りのホログラムメガネをかけるとかわいいハートやスマイル、スターの形が現れる仕掛けが!!きっと子供たちも大喜びでイルミネーションが更に楽しめるはずです。

場所: 沖縄県国頭郡恩納村名嘉真ヤーシ原2591-1
期間: 2015年10月31日(土)~2016年4月10日(日)
料金:無料
時間:サンセット~24:00

まとめ

沖縄ではクリスマスシーズンでもそれほど寒くないので長時間外でイルミネーションを楽しむことができるのが醍醐味です。

沖縄に冬の旅行に行かれる際には立ち寄ってみてはいかがでしょうか。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする