子連れでの沖縄旅行 3泊4日のおすすめプランはこれ!

こんにちは!

私は沖縄出身で旅行会社に勤務していたことがあり、旅行のプランを立てるのが大好き。

そこで、子連れでの沖縄旅行でおすすめのプランを考えてみました。

沖縄旅行を予定している方は2泊か3泊の方が多いと思いますが、今回は観光も海も満喫できる3泊のプランにしてみましたよ。

子連れにおすすめの3泊4日のスケジュール

<1日目>

  • 那覇空港着・レンタカーを借りる
  • 那覇市内でランチ
  • おきなわワールド
  • レンタカーで北上し、リゾートホテルにチェックイン・宿泊

<2日目>

  • ホテルのビーチ・プールで水遊び
  • 万座毛で絶景を楽しむ
  • ビオスの丘
  • 読谷でサンセット鑑賞

<3日目>

  • 美ら海水族館
  • 古宇利島
  • ナゴパイナップルパーク
  • レンタカーで南下、那覇のホテルへ

<4日目>

  • 国際通りをショッピングとランチ
  • 瀬長島うみかじテラスで散策
  • 公園で飛行機の離発着を間近で観る
  • レンタカー返却、空港へ

子連れ沖縄旅行3泊4日のモデルルートの詳細

1日目

10:30 那覇空港着、荷物の受け取りなど

11:00 レンタカーの受付・貸出

実は、那覇空港にはレンタカーの営業所がありません。「那覇空港店」という名前でも空港から車で数分程度の場所にあり、レンタカー会社の送迎バスでの移動になります。ですので移動や営業所での受付などに意外と時間がかかるので、スケジュールに余裕を持っていたほうが良いですよ。

【参考記事】沖縄でレンタカーを借りる際に気を付けるべきポイントや道路事情

12:00 那覇市内のレストランでランチ

13:30 おきなわワールドで沖縄の文化・自然を体験

那覇市内からおきなわワールドまでは車で約30分ほど。

赤瓦屋根の古民家での伝統芸能体験や、スーパーエイサー、ハブのショーなど沖縄の文化や歴史、自然が楽しめるテーマパークです。

時間があれば、国内最大級の鍾乳洞「玉泉洞」を探検するのもおすすめですよ。玉泉洞

16:00 レンタカーで北上・ホテルへ

17:30 ルネッサンスリゾートオキナワにチェックイン

ルネッサンスリゾートは目の前にビーチが広がり、ビーチアクティビティーやドルフィンプログラムなど子供が楽しめる施設がたくさんあり、子連れに大人気のホテルですよ。

genkimura_8815_3

18:30 ホテル周辺の居酒屋でディナー

恩納村のリゾートホテルエリアにはたくさんの沖縄居酒屋など飲食店が立ち並んでいます。

美味しい沖縄料理とオリオンビールで乾杯~。

2日目

9:00 ビーチやプールで水遊び

せっかくの沖縄ならばぜひ最高の海を楽しんでほしいです。

バナナボートやヨットなどビーチアクティビティーを楽しむのもいいですし、海が怖いという小さなお子様連れならプールもあるので安全安心です。

12:00 周辺のレストランでランチ

恩納村のリゾートホテルエリアにはレストランがたくさんありますよ。

13:30 沖縄一の景勝地・万座毛を観る

周辺は自由に散策できるのですが、柵などがないので小さいお子様連れは注意です。

manza

14:30 ビオスの丘で動物に触れ合う

動物との触れ合いコーナーや鑑賞船でのジャングルクルーズ、水牛車体験など子供が楽しめるようなプログラムがたくさんありますよ。

17:00 おんなの駅なかゆくい市場でトロピカルデザートをいただく

おんなの駅にある琉冰(りゅうぴん)では県産のフルーツを使用したかき氷やフレッシュジュースがいただけるので、美味しいデザートタイム。

ryupin
出典:食べログ

18:00 残波岬でサンセット鑑賞

読谷村の残波岬はサンセットがとっても綺麗に見えるスポットとして人気です。

zanpa

もし天気がすぐれない時や、夏季でサンセットが見れない時間であれば、同じく読谷村にある世界遺産の「座喜味城跡」がおすすめですよ。

19:00 ホテルで豪華ディナーに舌鼓

リゾートホテル最後の夜はホテルのレストランで豪華なディナーがおすすめ。

ルネッサンスリゾートオキナワならバイキングレストラン、寿司バー、バーベキューレストランなどバラエティー豊かなレストランが揃っていますよ。

3日目

8:30 ホテルを出発

沖縄のリゾートホテルは客室が多くて朝食会場も混雑しがち。

出発時間には余裕を持ちましょう。

10:00 美ら海水族館観光

美ら海水族館は超人気の観光スポットなので、朝一がゆっくりできておすすめ。

rado_1992_1

所要時間は大体2時間程度を見ていたらいいと思います。

イルカのショー「オキちゃんショー」や「ウミガメ館」「マナティー館」などもお忘れなく。

12:30 美ら海水族館周辺のレストランでランチ

【参考記事】沖縄観光では欠かせない!美ら海水族館近くのおすすめレストラン

14:30 古宇利島で絶景を楽しむ

美ら海水族館から車で30分ほどの古宇利島は車で行ける離島です。全長約2キロの古宇利大橋は両側にコバルトブルーの海が広がり海の上を走っているかのような爽快感です。

kouri

また、ハートの岩「ハートロック」があるビーチや、島の風景や海が一望できる「古宇利オーシャンタワー」などもおすすめですよ。

16:30 ナゴパイナップルパークでパインを食べまくる

ナゴパイナップルパークは自動運転のパイナップル号に乗ってパイン畑を回ることができるテーマパーク。

パイナップルの試食(なんと食べ放題!)やジュースの試飲などもできますよ。

19:00 那覇市内でステーキディナー

アメリカ文化が入っている沖縄ではステーキハウスがたくさんあり、ステーキがとっても安く食べられます。

目の前でパフォーマンスしてくれる「サムズ」や、有名人も多く訪れる「ジャッキーステーキハウス」が人気です。

150x150_square_41405911

20:30 那覇市内のホテルにチェックイン

4日目

9:00 世界遺産・首里城で歴史を感じる

首里周辺は朝混雑するので、渋滞や事故に注意しましょう。

shurijyo

11:30 国際通りでお土産選び

お土産屋さんや可愛い雑貨店が多くありますので、お土産はこちらでゲットしましょう。

13:00 国際通りで最後の沖縄料理を食す

14:30 瀬長島散策

那覇空港に行く前に立ち寄りたいのが、空港から約15分ほどの場所にある瀬長島。

「うみかじテラス」はギリシャの島のような真っ白な外観がとってもおしゃれでカフェや雑貨屋さんが立ち並んでいますよ。

また、空港から近いこともあって飛行機の離発着が間近に見れるんです。

air plane

乗り物好きのお子さんが絶対喜ぶはず。

16:00 レンタカーを返却、空港へ

那覇空港は常に混雑していて、手荷物預けも行列ができる場合があるので時間に余裕を持って移動しましょう。

まとめ

3泊4日のおすすめプランをご紹介しましたが、いかがだったでしょうか。

もっとキツキツのスケジュールも組めると思いますが、子連れだと予定通りにいかないことも多いと思いますので、ゆったりめにプランを組んでみました。

大人も子供も楽しめて、沖縄の自然や文化、ショッピングとバランスよく楽しめるプランになったんじゃないかな~と思います。

子連れでの沖縄旅行を予定している方はぜひ参考にしてみてください。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする