沖縄の夜を楽しもう!遅い時間でも観光できるスポットや過ごし方

旅行先でアクティブに動きたい人にとって、プランで悩むのが「夜の観光」だと思います。

観光スポットは夕方までのところが多く、場所によっては夜は全然遊ぶ場所がない!!ということもあるかと思います。

ですが、沖縄旅行であれば、大丈夫。

沖縄は昼間は紫外線量が強く日差しが強烈なため、“超”がつくほどの夜型社会です。

そのため、夜遅くまで開いているお店も多く、夜でも観光を楽しむことができますよ。

そこで今回は、沖縄旅行で夜のおすすめ観光スポットや、おすすめの過ごし方をご紹介したいと思います。

那覇国際通りでぶらりショッピング

那覇国際通りは約1.6キロの道沿いにお土産屋さんや飲食店がずら~っと立ち並ぶ通りで、沖縄観光では欠かせないスポットの一つです。

国際通り入口(参照)

ですが、国際通りは屋外でアスファルトの照り返しが強いので、沖縄の強い日差しで歩いているだけでもバテちゃうくらい。

そのため、個人的には夜の観光のほうがおすすめです。

ほとんどのお店は21:00~22:00閉店で、紅イモタルトが有名な「御菓子御殿」や人気のお土産屋さん「おきなわ屋」も22:00まで開いています。

お店によっては23:00頃まで開いているところも・・・!

どのお店も目立たせようと看板をギラギラさせていて、そのネオンがまぶしいくらい。

国際通り夜(参照)

夜の国際通りはその雰囲気も最高で、おすすめですよ。

<那覇国際通り>

アクセス:ゆいレール県庁前駅・牧志駅から徒歩すぐ

駐車場:周辺にコインパーキングあり

営業時間:店舗により異なる

国際通り屋台村で飲み歩く

那覇国際通りにある「国際通り屋台村」はたくさんの飲食店が軒を連ねる飲み屋街。

県産の食材を使った創作バルや沖縄県産の牛や豚肉を使った肉バル、100種類以上の泡盛と泡盛カクテルが楽しめる泡盛Barなど、バラエティ豊かな飲食店が揃っています。

国際通り屋台村(参照)

お店によっては25:00頃まで開いているので、沖縄をディープな時間まで楽しみたい!という方にはピッタリのスポットです。

その名の通り、屋台のようにこじんまりとしたお店なので、地元の人とワイワイ!という楽しみ方もできますよ。

ナイトシュノーケリング

夜でも沖縄らしい体験をしたい・・・ということであれば、ナイトシュノーケリングのツアーがおすすめ。

夜の海は昼間とは全く違った表情を見せ、昼間にはいない生き物に出会うこともできます

日没前から開催されるツアーであれば、夕日が大きな海に沈んでいくサンセットと、真っ暗で違う雰囲気の海の2つを同時に楽しむことができますよ。

青白い光を放ち、幻想的な光景をみせてくれる「夜光虫」を見に行くプランなんていうのもあります。

また、夜の海は明かりが少なく星空観察にはぴったりの場所で、星空観察をメインとしたシュノーケルツアーも開催されていて、タイミングが良ければ満天の星空の下海に浮かぶという素晴らしい体験ができるかもしれませんよ。

↓ナイトシュノーケリングのツアーは下のバナーから検索できます!↓

北谷で夜カフェを楽しむ

基地が多い沖縄は外国の方も多く住んでいます。そんな沖縄でも米軍関係者が多く暮らしアメリカンな雰囲気のお店が多いのが北谷(ちゃたん)。

海を望める雰囲気のいいカフェが多くて人気なのですが、北谷エリアは夜遅くまで営業しているお店が多いので、夜カフェ&バーを楽しむのもおすすめですよ。

特におすすめなのが、北谷のメインエリアからは少し離れた住宅街にある「Cafe Terrace NIRAI」。

漁港近くにあり、目の前が海というロケーション。夜には対岸のアメリカンビレッジや観覧車、煌めくリゾートホテルなどの夜景が綺麗に見えます。

夜はダイニングバーとして営業しているのでアルコールもいただけますし、お料理も充実していてゆったりまったりと過ごすことができますよ。

<Cafe Terrace NIRAI>

住所:中頭郡北谷町字港15-58

電話番号:098-926-5150

営業時間:

[ランチタイム] 11:00~16:00

[カフェタイム]16:00~18:00

[ディナー&バータイム]18:00~24:00(フードラスト23:00)

定休日:水曜日

駐車場:有り(公共駐車場)

スーパーでローカルな沖縄土産をゲット

空港やお土産屋さんでお土産を探すのもいいですが、おすすめはスーパー。

IMG_2614

地元の人が普段食べたり飲んだりしているローカルなものが売っていますし、しかも空港よりも安くで購入することもできます。

那覇市内のスーパーで沖縄土産が充実しているのは、おもろまちエリアにある「サンエー那覇メインプレイス」と、小禄駅直結の「イオン那覇店」です。

どちらも観光客が多くお土産品が充実していてここだけでお土産選びが完結できちゃいますよ。

しかも、サンエー那覇メインプレイスは23:00まで、イオン那覇店は24:00まで営業しているんです。

【参考記事】

沖縄土産を購入するならスーパー那覇メインプレイスがおすすめ!

沖縄土産を買うなら那覇空港近くのスーパーイオン那覇がおすすめ!

星空観賞をする

東京や大阪などの都会に住んでいる方は普段なかなか星空を観る機会がないのではないでしょうか。

沖縄は都心に比べると高い建物が少ないですし、北部や橋で繋がった離島に行けば灯りもほとんどないので、満天の星空を鑑賞することができます。

時には天の川がくっきり・・・!なんてことも。

那覇市内や南部は灯りが多いので星空観賞には向きませんが、中北部のリゾートエリアに宿泊する場合は、ちょっと足を伸ばして星空観察に出かけてみてはいかがでしょうか。

【沖縄で星空観賞におすすめのスポット】

  • 辺戸岬
  • 古宇利島
  • 万座毛
  • 残波岬

まとめ

  • 那覇国際通りでのショッピングは日差しがなく涼しい夜がおすすめ!
  • 国際通りにある屋台村は地元の人とも飲める、集いの場
  • ナイトシュノーケリングは昼にはない幻想的な海の世界が楽しめる
  • アメリカンな雰囲気漂う北谷エリアは夜カフェも充実
  • 夜のうちにスーパーに行って、ローカルなお土産をゲット!
  • 自然豊かな沖縄に来たら、満天の星空を観なきゃ損!

沖縄は夜遅くまで開いているお店が多いので、食べ飲み歩いてもよし!星空や海など大自然を楽しんでも良し!です。

翌日まで疲労を持ちこさない程度に、沖縄の夜を楽しんでくださいね。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする