安くてお得!オフシーズンの沖縄旅行の楽しみ方

沖縄といえば夏!夏といえば沖縄!なんてイメージの方も多いと思いますが、

オフシーズンの沖縄は安くで行けて、観光客が少なくて、気温もちょうど良くって、いいこと尽くし!!

沖縄出身の私ですが、海水浴がメインでなければ私は断然オフシーズンをおすすめします。

ただ、「海遊びができないなら何をしよう??」と悩む方もいると思います。

そこで今回は、「オフシーズンの沖縄旅行の楽しみ方」をご紹介したいと思います。

オフシーズンの沖縄は旅行代金が安い!!

沖縄旅行のオンシーズンは、やはり夏。

逆にオフシーズンは秋~冬にかけてです。

10月頃からだんだんと値段が下がりはじめ、11月より12月(年末年始を除く)、12月より1月と値段が下がり、大学生の春休みや卒業旅行シーズンの2月から値段が上がっていきます。

1月のいちばん安い時期だと、関東から2泊3日、飛行機とホテル代込で一人3万円台からととってもお安いんですよ。

旅行代金が安く済む分現地で奮発して美味しいものを食べたり、ランクの高いホテルに宿泊してゆっくりしたりとオンシーズンではできないことをするのもおすすめですよ。

オフシーズンの沖縄旅行の楽しみ方

いくら暖かい沖縄とはいえ、10月頃からは気温が下がり始め、海水浴をするにはちょっと厳しい季節になります。

ライフジャケットを着るシュノーケリングやダイビングなら年中楽しめますが、水から上がった後はやっぱり寒いので個人的にはオフシーズンならではの楽しみをしてほしいと思います。

そこで、オフシーズンの沖縄旅行の楽しみ方をご紹介したいと思います。

豪華リゾートホテルに宿泊する

沖縄は日本随一のリゾート地なだけあって、ゴージャスなリゾートホテルがたくさんあります。

atta1

オフシーズンで旅行代金が安くなる分、ホテルをアップグレードして普段とは違う特別感を味わうのもいいと思います。お部屋でゆっくりしても良し、プールでゆっくりと泳ぐの良し、レストランで美味しい食事を楽しむのも良し。

ゴージャスな空間や沖縄らしいゆっくりとした空間で非日常感を味わうのもリゾートの醍醐味ですよね。

私のおすすめのラグジュアリーホテルをランキングにしているのでぜひ参考にされてください。
参考記事⇒一度は泊まってみたい 沖縄の豪華ラグジュアリーホテル

屋外アクティビティーを楽しむ

マリンレジャーもいいですが、それ以外にも沖縄の大自然を満喫できるアクティビティーがたくさんあります。

私のおすすめは、

・マングローブカヤック
・シーカヤック
・島でサイクリング(本島からフェリーで行ける久高島や石垣島からも近い竹富島がおすすめ!)
・SUP
・パラセーリング

です。

真夏だと暑すぎてバテてしまう屋外レジャーもオフシーズンならちょうどいい温かさで快適に楽しめると思いますよ。

sea

ドライブ

どこまでも続くマリンブルーの沖縄の海は海沿いを走るだけでも感動的な景色でテンションがあがります。

本島周辺には橋で繋がったたくさんの離島があり、なかなか見ることのできない絶景がみれますよ。

おすすめのドライブスポットがこちら。

<古宇利島>

たくさんのCMで起用された古宇利大橋から見える海は透明度が高くてまさに絶景。嵐出演のJALのCMに出た「ハートロック」や「古宇利オーシャンタワー」など見どころがいっぱい。

<海中道路>

東海岸にある「海中道路」は本島と浜比嘉・宮城・伊計島を繋ぐ道路で、県民にも人気のドライブコースです。それほど観光客も多くなく、特に浜比嘉島はパワースポットも点在する穴場スポットです。

<ニライカナイ橋>

本島南部にあるニライカナイ橋は高低差80mの断崖を結ぶ橋で、カーブが大きいので空中をドライブしているかのような感覚になります。

s1_0003297
出典:http://www.tabirai.net/

カフェ巡り

特に女子旅でおすすめしたいのが、「カフェ巡り」。

沖縄出身の私が感じているのが、「沖縄はカフェ天国だ」ってことです。

目の前に絶景が広がる海カフェや山カフェ、外国人住宅を改装したカフェなど、様々な趣向を凝らしたカフェが県内いたるところにあるんです。

DSC05292

「定番の沖縄グルメは飽きた」、「おしゃれな沖縄を楽しみたい」、「フォトジェニックな旅行をしたい」という人はぜひ、お気に入りのカフェを見つけてください。

Tギャラリア沖縄で免税ショッピング

沖縄には日本で唯一、路面型の免税店「Tギャラリア沖縄」があります。

t

国外の有名ブランドが免税価格で購入できるので、行かなきゃもったいない!くらいおすすめのスポットです。

私は沖縄に行くたびに外資系の化粧品を購入します。デパートコスメが20%オフ以上お安く購入できるので、毎回ついつい買いすぎちゃいますよ。

ホエールウォッチング

12月~3月頃、暖かい海を求めて、出産や子育てのためにたくさんのザトウクジラが沖縄近海にやってきます。

そのクジラを間近で観ることができる「ホエールウォッチング」は冬ならではの沖縄の楽しみ方です。

whale-watching

クジラの遭遇率は90%以上で、運が良ければ潮吹きやヒレを海に打ち付けるなどのダイナミックなパフォーマンスも目の前で観ることができますよ。

キャンプ見学

毎年冬にはプロ野球を初めとしたスポーツ団のキャンプが県内各地で開催されます。

練習試合やトレーニング風景を無料で観ることができたり、キャンプ地ならではの間近でのファンサービスも期待できるので、野球ファンにはおすすめです。

エステ・スパを楽しむ

沖縄は意外かもしれませんが、エステ・スパサロンが多くて、多くのリゾートホテルではエステサロンを併設しているんです。

ゴーヤーやクチャ、アセロラなど沖縄ならではの素材を使用したメニューも多くあり、南国らしい気分に酔いしれながら極上の時間を過ごせるハズ。

ペアルームがあるサロンもあるので、友達や恋人・夫婦で一緒に同じメニューを受けることもでき、癒しを共有することもできます。

img11

まとめ

オフシーズンの沖縄の過ごし方を提案してみましたが、いかがだったでしょうか。

南国沖縄でもさすがに肌寒くて海遊びは厳しいですが、ドライブや濡れずにできるアクティビティーでは沖縄の美しい海を楽しめますし、オンシーズンに比べて観光客が少ないので観光をガッツリと満喫することもできると思います。

また、ホエールウォッチングなどのオフシーズンにしかできないイベントも多くあるので、オフシーズンならではの楽しみを見つけてくださいね。

旅行代金がぐーんとお安くなるので、その分現地で買い物やグルメを奮発して、特別な旅行にしてください。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする