沖縄料理の定番 もずく酢がこれ1本で作れる

沖縄はもずくの養殖が盛んで、なんと全国の生産量の99%を誇っています。

沖縄料理店でもよく出てくる食材の一つで、沖縄旅行でも目にする機会が多いと思います。

なかなかもずくを食べることがない・・・という人も多いと思いますが、もずくは栄養が満点!健康にも美容にも嬉しい効果がたくさんある食材なんです。

健康にも美容にも嬉しいもずくの効能

もずくには「フコイダン」が豊富に含まれています。フコイダンはもずくやワカメなど海藻類のヌメヌメの元になっている天然成分なのですが、このフコイダンの効能がすごいんです!

まずは免疫力を上げ、人間の自然治癒力を回復・向上して、体質を改善します。抗酸化作用が強いのでガンの予防・改善になることもわかっており、ガン患者さんが自然食品として摂取していることでもよく知られています。

また、胃潰瘍の原因の一つであるピロリ菌を減少させ、胃腸の働きを活発にしたり、悪玉コレステロールを減少させる効果を持っています。

更に、モズクは美容にも嬉しい効果が期待できるんです。
フコイダンは細胞を活性化し、コラーゲンやヒアルロン酸の酸化分解を抑制する機能があり、シワをできにくくし、弾力ある滑らかな肌へ導いてくれます。
また、水分を体内に蓄える保水作用があるので、乾燥やアレルギー物質からお肌を守ってくれます。

このように身体に嬉しい効能が多い一方、カロリーが低いので、ダイエット中の食事にもおすすめです。

これ1本で沖縄で食べたもずく酢が作れる

もずく料理の代表といえば、「もずく酢」だと思います。

作り方はだし汁、酢、醤油、砂糖を混ぜてもずくと和えるだけですが、この配合がなかなか難しくイマイチ決まらないんですよね!

そういう方にはこの「もずくのタレ」をオススメします。

モズクたれ

沖縄の「マルキン海産」という会社が作っているタレで、沖縄県内のスーパーや沖縄食品店などで購入ができます。

かつおだし味とシークヮーサー味がありますが、私は断然シークヮーサーをオススメします!

シークヮーサーの酸っぱさがアクセントになって食欲がないときもつるっと食べられます。

逆に酸味が苦手でまろやかな感じが好きな方であればかつおだしが合うかも。

モズク酢

日持ちするので、ボウルいっぱいにもずくをいれて、もずくがひたひたになるくらいタレを入れて絡めたらできあがり。
盛り付けのときに細切りにしたきゅうりをトッピングします。
とっても簡単に1品出来上がりですよ。

楽天市場でもお安く売っていました!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする