沖縄の定番土産 ちんすこうの老舗 新垣ちんすこう

沖縄の伝統菓子・ちんすこう。琉球王朝後期に「中国菓子」と「日本菓子」の双方の知識から琉球王国独自のお菓子として生まれたのがちんすこうです。元来ちんすこうは琉球王朝の王族や貴族が祝い事の際に食べるお菓子として珍重されるものでしたが、今日では様々な味や形をした新しいちんすこうも増え、沖縄を代表するお菓子として広く人々に親しまれています。

illust_03

元祖・ちんすこう

ちんすこうは、小麦粉、砂糖、ラードというシンプルな材料で焼き上げられていて、他の伝統菓子にはない、さっくりした食感と、上品な甘さが人気です。

最近ではココアや紅いもなど色々なフレーバーのちんすこうが出ていますが、この細長いスタンダードなちんすこうが県民には一番人気。

ちんすこうおすすめ商品

1.ちんすこうバラエティセット・・・プレーン、ごま塩、紅いも、海塩、黒糖、チョコ6種類の一口ちんすこうが入ったバラエティセット。色んな味を楽しみたい人におすすめ。

2.ちんすこう(32袋)・・・シンプルな素材から作られた素朴でやさしい味わいのプレーン味。個包装になっているのでお土産にも。

3.きんそこう・・・普通のラードではなくアグー豚の脂、多良間島産黒糖を使用したちょっぴり高級なちんすこう。まろやかな口当たりで控えめな甘さの大人向けなのでお年を召した方へのお土産にぴったり。

店舗一覧

国際通り牧志店

住所:沖縄県那覇市牧志1-3-68
電話番号:098-867-2949
営業時間:9:30~21:00
定休日:1月1日・2日
アクセス:国際通りのほぼ中央。ホテルJALシティ那覇が目印。

 
 
 
 

国際通り松尾店

住所:沖縄県那覇市松尾1-2-3-1
電話番号:098-863-0121
営業時間:9:30~21:00
定休日:1月1日・2日
アクセス:国際通り沿い、パレット久茂地近く

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする