沖縄でのリゾートウェディング ラソールガーデンアリビラを選んだ理由

私は沖縄でいわゆる「リゾートウェディング」をしたのですが、沖縄に数あるチャペルで選んだのが、読谷村・「ホテル日航アリビラ」内にある「ラソールガーデンアリビラ」です。

とっても素敵なチャペルが多い沖縄で、以前の仕事柄多くのチャペルを見ることも多かったのですが、私は迷うことなく、この「ラソールガーデンアリビラ」一択でした。

今後沖縄リゾートウェディングを考えている方もいらっしゃると思うので、なぜ私がこのチャペルを選んだのか、理由をご紹介します。

チャペルから見えるのは海だけ!

私が「ラソールガーデンアリビラ」を選んだ一番の理由。

それは正面が海になっていて、それだけなら沖縄にたくさんあるのですが、見えるのが海だけ!という風景だったからです。

例えばこちらのチャペル。

沖縄でもトップ3に入るほど人気のチャペルでとっても素敵なんですが、正面に海だけではなくて岩や木々が見えますよね。

img02

それが私的にはあまり好みじゃなくて、岩や他の景色が見えないのが良かったんです。

一方、ラソールガーデンアリビラがこちら。

実際の私の挙式の写真ですが、見渡す限り一面海!!!

141

このあたりはウミガメが産卵に訪れるほど美しい海で、その美しい海が遥か彼方まで広がっているんです。

沖縄出身で海は見慣れている私でさえも感動する、本当に最高の景色でした。

お城のような外観

ラソールガーデンアリビラは内装も素敵なのですが、お城のようなラグジュアリーな外観もとっても素敵で魅力的でした。

225

真っ白な大聖堂は沖縄の青い空に映えますし、階段はフラワーシャワーやバルーンリリースをするのにぴったりで写真映えしましたよ。

沖縄リゾートでこれだけゴージャスな外観のチャペルはここだけだと思います。

パーティールームや控室も併設

会場によってはパーティールームが離れていたり、ホテルの中にしかないところもあり、移動に手間取ってしまうということもあります。(雨なんか降った時には・・・)

ラソールガーデンアリビラは、大聖堂の横には大小それぞれのパーティールームや、控室が併設されています。

そのため挙式→写真撮影→メイクルームで休憩&メイク直し→パーティーと導線がスムーズでしたし、他のお客さんと顔を合わせることがなくプライベート感がありました。

チャペルのあるホテルが最高!

チャペルがある「ホテル日航アリビラ」は数多くあるリゾートホテルの中でも1.2位を争うほどおすすめのホテルです。

スパニッシュコロニアル調の外観はリゾート感あふれ、とっても可愛らしいんです。また、客室もカラフルでセンスあふれた家具が一つ一つおしゃれで可愛らしく、可愛いもの好きにはたまりませんよ。

%e3%82%a2%e3%83%aa%e3%83%93%e3%83%a91

また、朝食が美味しいホテルとしても定評があり、アクティビティも充実しているので、挙式の後にも沖縄を満喫できます。

まとめ

以上が私が「ラソールガーデンアリビラ」を選んだ理由です。

「お城のようなチャペル」を理想としている人にはぴったりだと思います。

沖縄には様々なチャペルがあり、どこも個性的なのでこればかりは好みだと思います。

アリビラ内にあるもう一つのチャペル「アリビラグローリー教会」は木のぬくもり溢れる会場で、そちらのほうが好みという方も多くいらっしゃいます。

一生に一度のことなので、後悔しないように、いろんなチャペルを見て決めてくださいね。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする