SPA RESORT EXES(スパリゾートエグゼス)宿泊記

今回は、以前SPA RESORT EXES(スパリゾートエグゼス)に宿泊したときの様子をご紹介したいと思います。

本島中部・恩納村のホテルが多く建ち並ぶリゾートエリアにあるリゾートホテルで、すべての客室が59㎡以上でゆったりとしたラグジュアリーなホテルです。

大型のリゾートホテルが多い沖縄では客室数が少なく、他のお客さんに会うことが少なくガヤガヤしていないのでプライベート感があり落ち着いた雰囲気で、カップルや贅沢感を味わいたい女子旅には特におすすめしたいホテルです。

ゆったりとしたラグジュアリー感あふれる客室

今回宿泊したのは、一番リーズナブルなスーペリアルーム。

それでも59㎡あるので、他のホテルに比べるととても広くてゆったりしています。

客室全体はブラウンとゴールドっぽいカラーを基調としていて落ち着いた雰囲気です。

DSC02703

珍しいと思ったのが、ちょっとした畳のスペースがあるんです。

DSC02705

寝転がったり、小さい子供連れのファミリーであれば、子供を自由に遊ばせたりできます。

畳部分にはエクストラベッドがあり、最大4名まで入れるお部屋です。

DSC02707

ソファースペースもありますのでのんびり外の景色を眺めることもできます。

DSC02704

お部屋に入ってすぐのスペースにはバーコーナーやウォークインクローゼットがあります。

クローゼットはとても広々と作られているので大型のスーツケースも収納でき、客室を広々と使うことができます。

DSC02715

そして気になるお風呂。

バストイレは独立型なのですが、さらにシャワーブースとバスタブが分かれていて特徴的な造り。

バスタブが大きく、海外のリゾートホテルような雰囲気です。

DSC02708

洗面台は贅沢にシンクが2つあり鏡も大きいので朝忙しいときにも女性同士喧嘩せずに使えて便利。

女子旅だと化粧やスタイリングに時間がかかるので、特に嬉しいポイントですよね。

DSC02709

アメニティはロクシタンでした。

シャンプー、コンディショナー、ボディソープの他にボディローションもあり、香りが良いので嬉しい~。

DSC02710

そしてお部屋からの眺望ですが、客室は全室オーシャンビュー。

今回はちょっと海が見えにくいお部屋だったのですが、それでも充分眺めが良い。

正面にはマリオットホテルが見えましたが、マリオットもラグジュアリー感があり屋内プールも広いのでオススメホテルの一つです。

DSC02713

スパゾーンやエステも人気

ホテル名称にあるように、スパゾーンもあります。

料金は1回500円で、水着着用の男女別のスパ施設です。

SPA

個人的には水着着用なので、温泉と違ってゆったりまったり・・・ではないかなと思います。

バイブラバスなどがあるので代謝が良くなり、癒し効果はありますけどね。

実は、スパリゾートエグゼス宿泊者は、隣接する系列ホテルのかりゆしビーチリゾート・オーシャンスパの温浴施設を利用できるので、そちらのほうがオススメです。

また、ホテル内のエステサロン「クレエ・デュ・デクレオール」も人気があります。

デクレオール

カップルルームもあるので、カップルや夫婦で贅沢な時間を過ごすのもリゾートならではでいいな~。

エステ利用の方はスパ利用料が含まれているので、スパで代謝をあげてエステを受けるとより効果が実感できるようです。

セミビュッフェの朝食

ホテルのお楽しみといえば朝食ですよね。

エグゼスでは、エッグベネディクトやオムレツなど5種類の卵料理をセレクトするセミビュッフェスタイルです。

やんばるの豊かな自然で育ったやんばる鶏卵を使った新鮮な卵を使用しているそうです。

その他にもソーセージや焼き魚、ちゃんぷるーなどの日替わりメニューやサラダバー、ホテルオリジナルの黒糖バターやジャムをのせていただくオリジナルパンなど和洋琉バランスの良いメニューが揃っています。

エグゼス朝食

朝食は力を入れているホテルが多くて、ホテル日航アリビラやラグナガーデンホテルなど品数が多くて美味しいホテルが多いので、特に感動するということはなかったのですが・・・

やはり新鮮な卵を使ったオムレツは美味しかったです^^

日替わりジュースやフルーツも豊富でした。

その他の施設

ホテル内には売店があるのでちょっとしたお土産や雑貨、ビールやおつまみなどが購入できます。

ホテル内にはその他のアクティビティ施設はないのですが、隣接している系列ホテルには屋外プールをはじめアクティビティ施設や大型の売店、バーベキューレストランなど充実した施設が揃っているので、そちらも合わせて利用するとより楽しめます。

また、プライベートビーチを有していますが、少し距離があるのでシャトルバスを運行してます。そして那覇の中心地にある系列ホテル・かりゆしアーバンリゾート那覇からホテルまでも7月~9月の期間中は無料でシャトルバスを運行しているので、那覇へのアクセスも便利です。

まとめ

SPA RESORT EXESに宿泊して、特に素晴らしかったのは、59㎡以上もの広さがある客室。広いバスルームやオーシャンビュー、女性ファンが多いロクシタンのアメニティなど、快適な沖縄ステイになると思います。

また、客室が数百室もあるリゾートホテルが多い沖縄の中では比較的小規模なホテルなので、プライベート感がありゆったりとしているのも魅力的です。

一方で隣接する系列ホテルはファミリー向けで温浴施設や多種多様なレストラン、広々とした屋外プールなど大規模ホテルならではの充実した施設が揃っており、その施設を利用することも可能なのでそこも魅力の一つだと思います。

SPA RESORT EXES内にも屋外プールがありますが子供用のものはなくこじんまりとしていますし、子供向けのアクティビティもないので、特にカップルや女子旅におすすめしたいホテルです。

沖縄には多くのリゾートホテルがあるので迷うと思いますが、ホテル選びの参考にしてみてください。

≪ホテルの詳細・予約はこちらから≫

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメントの入力は終了しました。