旅の疲れを癒そう 那覇で大浴場・温泉があるおすすめホテル

旅の疲れを癒すには、やっぱり大きなお風呂でのんびりと寛ぐのが一番ですよね。

しかし、沖縄はリゾートホテルやシティーホテルがほとんどで、温泉や大浴場があるお宿がなかなかないんですよね。

ホテルではユニットバスがほとんどでなかなかゆっくりとお風呂を楽しめないということも多いと思います。

ですが、最近では少しずつ温泉があるホテルも増えてきていて、素敵なお宿もたくさんあるんですよ。

そこで、今回は那覇で大浴場・温泉があるおすすめホテルをご紹介したいと思います。

ロワジールスパタワー那覇

ロワジールスパタワー那覇はラグジュアリーな客室、屋内プールやお土産品店など充実した施設、お食事とどれも評判がよく那覇ではトップクラスに人気のあるホテルです。

館内には天然温泉があるのですが、地下800mから約800万年前の化石海水が地熱で温められて湧き出た温泉で、塩分を含み本土の温泉とは成分が全く異なります。

main

やちむんのシーサーなど琉球スタイルを取り入れており旅で疲れた身体をゆっくりと癒してくれる空間です。

スパタワー那覇の宿泊者はスパタワー2階の温泉、隣のロワジールホテル那覇本館の温泉、屋外プール、屋内プールが無料で利用できるんです。

那覇で屋外プール・屋内プールがあるホテルはなかなかないのでおすすめポイントの一つです。

やちむんや琉球ガラスの小物などを取り入れたハイセンスな客室は特に女性に大人気ですよ。

superiatwin_main

レストランや売店などはすぐとなりのロワジールホテル那覇本館を利用することになりますので少し移動するのが手間になるのと、最初はややこしいので注意が必要ですが、本館よりも断然スパタワーをおすすめします。

中心地から少し離れていて旭橋駅から徒歩約15分ほどなので、レンタカーかタクシーでないとちょっと不便ですが、那覇空港からは約10分ほどと車があればアクセス良好なホテルです。

<ロワジールスパタワー那覇の予約・詳細はこちら>

那覇セントラルホテル

2016年に改装し、客室はシンプルならがも清潔感があり明るく解放感があります。

06

セミダブルからキッチンを完備したお部屋まで様々な客室タイプがあるので、出張のサラリーマンから小さい子供連れのファミリーまで様々な客層にマッチします。

こちらはスパ棟に天然温泉「りっかりっか湯」があり、県内最大級で10種類もの浴槽を楽しむことができます。

img_tougensen

りっかりっか湯内にはお食事処があり、お風呂上りにビールやアイス、沖縄風ぜんざいやおつまみなどをいただけます。お風呂上りのビール、なんともいえない至福の時間ですよね。

モノレール見栄橋駅から徒歩約5分、国際通りの中心からも徒歩約5分ほどと観光にもビジネスにもアクセス良好の立地です。

<那覇セントラルホテルの予約・詳細はこちら>

琉球温泉瀬長島ホテル

住所は那覇市ではなくお隣の豊見城市なのですがほぼほぼ那覇寄りで、那覇空港からも車で10分以内の立地なのでご紹介しますね。

こちらはおそらく沖縄で一番充実している温泉施設があるホテルではないかと思います。

瀬長島は車で行ける離島で飛行機の離発着が間近で見れることから県民に人気のスポットです。最近では「うみかじテラス」という飲食店や雑貨店などが集まる名所もでき、観光客で賑わっています。

room_anj_twin_oce

ホテルは琉球畳をあしらっていたりとモダンな雰囲気の琉球スタイルで、ほっと落ち着く空間です。露天風呂がある客室もあり、温泉好きにはたまらないと思います。

赤瓦が沖縄らしい温泉は壷湯や立湯、寝湯など様々なお風呂があり、はるか彼方まで広がる雄大な海や、海に沈む夕日などが見られ至福の時間になります。

6549000100228

ちゃんぷるーなどの沖縄料理、シェフが焼いてくれるオムレツなどバラエティー豊かな朝食バイキングも種類が豊富でとっても美味しいですよ。

<琉球温泉瀬長島ホテルの予約・詳細はこちら>

ホテルサン沖縄

こちらのホテルの魅力といったら、那覇空港から車で約10分、ゆいレール県庁前駅から徒歩約2分という抜群の立地です。

近くには沖縄唯一のデパート・パレット久茂地やお土産屋さんや居酒屋が立ち並ぶ国際通りがあり、観光の拠点にぴったり。中心地なので近くにはもちろんコンビニもあります。

????????????????????????????????????

 

シックな色調の客室は少し古さが感じられますが、その分宿泊代金が安くてコストパフォーマンスがいいお宿だと思います。

温泉ではないものの広々とした大浴場は疲れを癒すには最高で、特にビジネス客に人気がありますよ。

bath_kumoji01

<ホテルサン沖縄の予約・詳細はこちら>

まとめ

いかがだったでしょうか。

私もそうなのですが、ユニットバスだとシャワーの水がぴちゃぴちゃとハネちゃって水浸しになるのが気になったり、カーテンが気になったり、なかなかゆっくりできないんですよね。

温泉や大浴場だとそういうことを気にせず、広々と足を伸ばしてゆっく~り癒されることができ、旅の疲れが一気に取れますよね。

もし那覇でホテルを探しているときにはぜひ参考にしてみてください。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする