石垣島で赤ちゃん・子連れファミリーにおすすめのリゾートホテル

沖縄旅行を考えている方には沖縄本島や宮古島もいいですが、石垣島はとっても素敵なスポットが多くておすすめです。

ほどよく栄えてて飲食店やホテルが多い、川平湾や石垣やいま村など観光スポットがいっぱいある、石垣島を拠点に島めぐりができる、島ならではの自然が多い、など見どころが多いんです。

また、海がとっても綺麗で浅い場所でも熱帯魚を見ることができるので、特に小さい子連れのファミリーにオススメなんです。

そこで今回は、石垣島で赤ちゃん・小さい子供連れのファミリーにおすすめのリゾートホテルをご紹介したいと思います。

フサキリゾートヴィレッジ

フサキリゾートヴィレッジは、昔ながらの沖縄らしい赤瓦屋根のコテージが人気のホテルです。

fusaki1

平屋で1棟に2~4部屋のコテージタイプなので赤ちゃんや小さな子供が居ても周囲を気にせず騒ぐことができます。

また、「ウェルカムベビーのお宿」に認定されていて、ベビーベッドやベビーカーの貸出、館内レストランでの離乳食の準備、子供用レンタルセットなどママや赤ちゃんに嬉しいポイントがいっぱいあるんです。

fusaki2

ホテルの目の前はウミガメが産卵に訪れるほど綺麗な天然ビーチが広がっていて、浅い場所でもお魚がいっぱい。赤ちゃんでも海遊びを楽しむことができます。

<フサキリゾートヴィレッジの予約・詳細はこちら>

ANAインターコンチネンタル石垣リゾート

ANAishigaki1

石垣島を代表するリゾートホテルで、9万坪もの広大な敷地にはガーデンプールやインドアプール、バリエーション豊かなレストランなど多彩な施設が揃っています。

広々としたガーデンプールはウォータースライダーやキッズプールがあり、海が苦手、まだ怖くて泳げないという子供でも沖縄の太陽を浴びながら水遊びを楽しめます。

ANAishigaki2

また、石垣島の海水を使用したインドアプールもあり、温水なので年中、気候を気にすることなく遊ぶことができますよ。

子供連れにおすすめのポイントとして、館内にはたくさんのおもちゃが揃っているキッズクラブがあり、紙粘土のシーサー作りや手作り教室など石垣島の自然や文化を体験できるプログラムも揃っています。

観光施設が多い石垣島ですが、観光に飽きちゃった、雨や台風でホテルから出られないという場合でもホテル内で思いっきり楽しめるのは安心ポイントだと思いますよ。

<ANAインターコンチネンタル石垣リゾートの予約・詳細はこちら>

クラブメッド石垣島

クラブメッド石垣島は、日本ではまだ珍しい「オールインクルーシブ」タイプのホテルで、宿泊費の中に食事代やアクティビティ、キッズプログラム代などがすべて含まれているんです。

食事のときのアルコール代も含まれているので、お酒が大好きなパパも値段を気にすることなく思う存分飲めちゃいますよ。

宿泊者はG.Oと呼ばれる多国籍のスタッフによる、ウィンドサーフィンやアーチェリー、空中ブランコ、スカッシュなど様々なキッズプログラムにも参加することができるので、子供に特別な体験をさせたいという方にピッタリ。

clubmed2

「ミシュラングリーンガイドジャポン」で三ツ星を獲得した石垣随一の景勝地・川平湾から車で約10分という好立地にあり、透明度の高いクラブメッドビーチのすぐ近くにはマンタに出会える人気のダイビングスポットもあるので、アクティブに楽しみたい方に特におすすめのホテルです。

clubmed1

<クラブメッド石垣島の予約・詳細はこちら>

石垣シーサイドホテル

客室タイプはオーシャンビューが自慢のメイン棟であるてぃーだ館、海が目の前のとぅもーる館、コテージタイプのかびらビレッジとありますが、ファミリーにはかびらビレッジがおすすめ。

seasidehotel1

周りに南国の草花が生い茂った、ポリネシア風のかやぶき屋根のコテージタイプのかびらビレッジは1棟1室でプライベート感満点。周りに他の客室がないので赤ちゃん夜泣きや子供たちの騒がしい声も気にすることなく滞在を楽しめます。

テラスにはジャグジーも備えられていて、国内とは思えない雰囲気の中楽しい時間を過ごせますよ。

seasidehotel2

地産地消で沖縄の食材をたっぷりいただけるディナーバイキングもおすすめですが、夏季限定でプールサイドでのビアガーデン・バーベキューは格段に美味しくって、ファミリーでの素敵な思い出にもなりますよ。

<石垣シーサイドホテルの予約・詳細はこちら>

まとめ

いかがだったでしょうか。

石垣島は沖縄本島とは違う、離島らしい雰囲気のホテルが多くあり、アクティビティーにも力を入れているので赤ちゃんや子供連れでもホテル内で思いっきり遊ぶことができると思いますよ。

石垣島への旅行を考えている方は参考にしてみてください。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする