子連れも嬉しい!沖縄の屋内プールがおすすめのホテル

沖縄といえば、まず最初に青い海が思い浮かぶのではないでしょうか。

透き通るような綺麗な海で海水浴をしたり、魚と遊んだり、ビーチアクティビティで盛り上がったり・・・海遊びは欠かせないですよね!

しかし、小さいお子さんがいると波がある海を怖がったり、日差しが強くてずっと屋外には居られなかったりと、子連れだと海遊びもなかなか大変。

また、海遊びができない冬の沖縄旅行や、雨で観光スケジュールを変更したい場合など、ホテル内でゆっくりと過ごしたいときもありますよね。

そんな時に嬉しいのは屋内プール!!

天候や塩水、波を気にすることなく子供連れでも長時間安心して遊ぶことができます。

そこで、今回は「屋内プールがおすすめの沖縄のホテル」をご紹介したいと思います。

ラグナガーデンホテル

laguna2

本島中部、那覇と北部のリゾート地区の中間に位置し、周りはショッピングセンターやスーパーがあるシティリゾートホテル。

シティらしさがありつつも、館内はリゾート感が満載で、リピーターが多い人気のホテルです。

インドアプールは天井高くまであるガラス窓が開放感があり、まるで外に居るかのように明るく、気持ちがいいんです。

lagunapool

遊びすぎた筋肉の疲れを癒すことができるジャグジーや、子供がおおはしゃぎのウォータースライダーがあるので家族全員で楽しめます。

また、大浴場・サウナ(有料)と繋がっているので屋内プールで思う存分楽しんだ後、大浴場でのんびりと入浴して疲れを癒すことができます。

4月下旬~10月の夏季期間であれば、県内最大級の屋外プールもおすすめ!プールサイドのチェアでゆっくりと休んだり、ホテルで思う存分遊び倒すのもリゾートの醍醐味ですよね。

ラグナガーデンホテル プールinfo

  • 屋内プール営業時間:8:00~23:00
  • 屋外プール営業時間:8:00~19:00
    (営業期間:4月下旬~10月)
  • 大浴場・サウナ営業時間:06:00~11:00、16:00~24:00(受付終了時間 23:00)
  • プール利用料金  :宿泊者無料
  • 大浴場・サウナ利用料金:小学生以上500円(税別)
  • 貸し出し備品:バスタオル、フェイスタオル
    ※540円でレンタル水着あり
  • 外来利用:大人3,500円、小人2000円(税別)
    ※プール・大浴場&サウナ、フィットネスの利用が可能

≪ホテルの詳細・予約はこちら≫

ルネッサンスリゾートオキナワ

runedeluxe-fl01

恩納村西海岸にある大型のリゾートホテルです。

充実したアクティビティや、連泊でも飽きることがない多彩なレストラン、イルカや亀がお部屋のいたるところに描かれた子供部屋とラグジュアリーなお部屋が分かれたコネクションルームなど、特にファミリーや3世代旅行に人気のホテルです。

runefacilitypool_02

インドアプールにはキッズ用ウォータースライダーや子供用の水深50㎝のプールがあるので子供連れでも安心して遊ぶことができます。

また、イルカに触ったり一緒に泳いだりできるドルフィンプログラムや、シーサー絵付け体験、キャンドル作りといった体験プログラムなどアクティビティが充実しているので、ずっとホテル内に居ても飽きることがありません。

GWや夏休みにはなかなか予約が取れないので、予約が取れやすくさらにお値段がリーズナブルな冬にホテル内でゆっくりと遊ぶのもおすすめです。

ルネッサンスリゾートオキナワ プールinfo

  • 屋内プール営業時間:9:00~22:00
  • 屋外プール営業時間:10月1日〜6月30日 9:00〜17:00
               7月1日〜9月30日 8:00〜21:00
  •  プール利用料金:宿泊者無料
    外来利用:大人3,240円、小学生2,160円(税込)

≪ホテルの詳細・予約はこちら≫

リザンシーパークホテル谷茶ベイ

rizanY315138555

恩納村のリゾートエリアにある県内最大級の大型リゾートホテルで、BBQレストランや琉球料理、ワールドバイキングなど多種多様なレストランや品揃え豊富なお土産品店や泡盛専門店、毎晩行われる琉球舞踊&エイサーショーなど館内施設やイベントが充実しています。

また、800メートルも続く天然のビーチではカヤックツアーやマリンウォーク、パラセールなど様々なアクティビティが体験できるので、小さいお子様から大人まで沖縄の海を楽しむことができます。

rizanpool

屋内プールは年中泳げる温水プールで子供用プールも完備しているので、天候や季節に関係なく遊べます。

また、屋内プールでは大きなボールに入って水面を駆け回れるアクアボール(5分300円)や泳ぎが苦手でもプールを楽しめるキッズ手漕ぎボード(10分400円)などのアクティビティもあるので、屋内でも子供が飽きることなく長時間楽しめますよ

リザンシーパーク プールinfo

  • 屋内プール営業時間:
    【通常】9:00~21:00
    【4/20~7/14・9/1~10/31】9:00~22:00
    【7/15~8/31】9:00~22:30
  • 屋外プール営業時間:
    4/24~6/18・10/12~10/31 9:00~18:00
    6/19~7/17・9/1~10/11  9:00~21:00
    7/18~8/319:00~22:00
    ※年度ごとに変更有
  • プール利用料金:宿泊者無料
  • レンタル用品:タオル 200円
           水着(大人・子供) 600円
           浮き輪 600円
           ビートバン 200円 
    その他レンタル備品貸し出しあり

≪ホテルの詳細・予約はこちら≫

ロワジールホテル那覇&スパタワー

rowaspa1

今まではリゾートホテルを紹介してきましたが、こちらのホテルは那覇にあるシティホテルです。

国際通りでのショッピング・街歩きメインの方や、空港へのアクセスを考えて1泊は那覇で宿泊をと考えている方におすすめのホテルですよ。

「ロワジールホテル那覇」と隣接して連絡通路で繋がった「ロワジールスパタワー那覇」の2つのホテルになっており、リーズナブルだけど広く機能的なお部屋に宿泊したいならロワジールホテル那覇・本館、専用ラウンジでのチェックインやスタイリッシュな客室などゴージャス感を味わいたいならスパタワー那覇とお好みに合わせて選べます。

通常有料となる天然温泉や屋内プールがスパタワー那覇宿泊者は無料になるので、利用を考えているならスパタワー宿泊がおすすめ。

rowaspa2

屋内プールは天然温泉を利用しており、最もリラックス効果があるといわれている33℃になっているので疲労回復やストレス解消にも抜群。

子供連れはもちろん、カップルや女子旅にもおすすめです。

また、温泉施設と直結しているので、泳ぎ疲れたらそのまま温泉に入ってもOK。

沖縄では温泉に入れるホテルが少ないので、ゆっくりと疲れが取れる温泉付きのホテルは嬉しいですよね。

ロワジールホテル那覇&スパタワー那覇 プールinfo

  • 屋内プール営業時間:10:00 ~ 22:00 (最終受付 21:00)
  • 屋外プール営業時間:10:00 ~ 21:00(4月上旬~10月)
  • 天然温泉営業時間 :6:00 ~ 24:00
  • 屋内プール利用料金:
    スパタワー宿泊者:無料
    ロワジールホテル那覇宿泊者:おとな1,500円、こども750円
    ※屋内プール、天然温泉が利用可
  • 外来利用:おとな2,500円、こども1,250円

≪ホテルの詳細・予約はこちら≫

ANAインターコンチネンタル石垣リゾート

ANAishigaki2

那覇から約50分、本島よりもさらに透明度が高い海と眩しいほどの日差しが照りつける人気の離島・石垣島。

ホテルではオンシーズンには人気のバナナボートやパドルサーフィン、海に入らなくても海の中が丸見えのクリアカヤックなどマリンアクティビティが充実しています

世界屈指の美しさを誇る八重山諸島の海を存分に楽しむことができますよ。

また、石垣島は88星座のうち84星座を見ることができる、星空観測に最適な場所。ホテル前のビーチで行う星空観測ツアーはきっと沖縄旅行の最高の思い出になるはず。

他にもさまざまな体験イベントやプログラムが準備されていますよ。

ANAishigaki1

インドアプールは石垣島の海水を利用しており、インドアプール31℃、ジャグジー34℃と年中暖かく快適に遊ぶことができます。

沖縄本島よりもゆったりとした島時間が流れ、大自然に囲まれている石垣島。本島とはまた違った楽しみがたくさん見つかると思います。

ANAインターコンチネンタル石垣リゾート プールinfo

  • 屋内プール営業時間:09:00~21:00(通年)
  • 屋外プール営業時間:
    4月~6月】9:00-19:00
    【7月~9月】8:30-21:00
    【10月】9:00-19:00
    【11月~3月】9:00-17:00
  • プール利用料金:
    宿泊者無料
    外来利用:おとな3,000円、こども1,500円

≪ホテルの詳細・予約はこちら≫

 まとめ

沖縄の屋内プールがオススメのホテルをご紹介しましたが、いかがだったでしょうか?

屋内プールが充実していると、冬の沖縄旅行や天気が悪くて観光するのに向かない日にも子供をいっぱい遊ばすことができますよね。

また、今回紹介したホテルは屋内プールだけではなく体験工房や温泉、スパやお土産品店など充実した施設が揃っているので、ホテル内でゆっくりと過ごして日ごろの疲れを癒すのもおすすめですよ。

沖縄はホテルがたくさんありますのでどこにしようか迷うと思いますが、ぜひ宿選びの参考にしてみてください。

もし急な雨や台風で外で遊べない!という人はこちらの記事も参考にしてみてください。

いきなりの雨でも大丈夫 雨でも楽しめる那覇の観光スポット

梅雨の沖縄観光も安心!雨の日でも楽しめる沖縄の観光スポット

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメントの入力は終了しました。