国際通り沿い・周辺のおすすめホテルランキング

多くのお土産品店や沖縄料理屋、観光スポットが立ち並び、沖縄観光には欠かせないのが国際通り。

お土産品店や飲食店は夜遅くまで開いている店が多いので、夜遊びを楽しみたい方には特に国際通り近郊のホテルが便利でおすすめ。

国際通り周辺にはビジネスホテル、シティホテルなどバリエーション豊富なホテルが多くありますが、その中でもおすすめのホテルを紹介します。

1位:ホテルJALシティ那覇

国際通り中央に位置するシティホテル。

落ち着きを重視したアジアンモダンのインテリアはスタイリッシュで、都会のど真ん中とは思えないような安らぎを与えてくれます。

客室は爽やかな色調で明るさを感じることができ、こだわりの機能がたくさん詰まっています。

シモンズ社製ポケットコイルマットレスのベッドを全室に設置しており、寝心地は最高。

テレビを壁掛けに、そしてパナソニック・ナノイー発生機を天井に埋め込むことで客室を広々とさせ快適に過ごせるようにしています。

また、ユニットバスは狭く感じることも多いですが、カーテンレールがカーブになっていて広さを感じることができ、ゆったりと寛げますよ。

朝食バイキングは地産地消をテーマに、地元の食材や沖縄のメニューを活かした和洋琉のバイキングです。

「琉球卵のオムレツ」やだしの効いたスープが心あたたまる「沖縄そば」、シークヮーサーを使ったさわやかな風味の「フレンチトースト」など、日替わりでシェフこだわりのメニューが並び、連泊でも毎日美味しくいただけるようになっています。

≪予約はこちらから≫

2位:ハイアットリージェンシー那覇沖縄

2015年、国際通りから一歩路地を入った桜坂エリアに新たに誕生したホテル。

全294室の客室は「沖縄の風と水を感じる」をコンセプトに、沖縄らしさを至るところに配し、都会にいながら沖縄を感じ、ゆったりと寛げます。

那覇市内のホテルでは珍しいキッズプール、ジェットバスを完備した屋外プールやフィットネスクラブもあり、ただ泊まるだけではない「ホテルステイ」が楽しめますよ。

客室はリーズナブルなスタンダードフロアと、高層階にありクラブラウンジが利用できるクラブフロアに分かれています。

スタンダードフロアはオーガニックコスメ「PHARMACOPIA(ファーマコピア)」、クラブフロアはイタリアの高級ブランド「ACCA KAPPA(アカカッパ)」のバスアメニティーが用意されていて、上質な匂いに包まれてバスタイムを過ごせます。

また、ハイアットならではの朝食も楽しみの一つ。

シェフのパフォーマンスを間近で見れるライブキッチンや日替わりのオリジナルのスムージー、県産野菜のポトフや温野菜、熱々のソーセージなど、こだわりの料理が並びます。

≪予約はこちらから≫

3位:ホテルロコアナハ

ゆいレール県庁前駅から徒歩約2分、国際通り入口にあり、アクセス便利なホテルです。

一番の魅力は沖縄で2年連続口コミ1位になった朝食。

和洋琉のメニューが50種類以上揃っているバイキングなのですが、特に沖縄料理のメニューが多く並び、定評があります。

ゴーヤーチャンプルー、ラフテー、海ぶどうサラダなど沖縄料理屋さんでの定番メニューから、にんじんシリシリ、アーサ汁、ゆし豆腐などの沖縄家庭料理まで揃っていて、ついつい食べ過ぎちゃうくらいの豊富さ。

また、デザートも充実していて、ブルーシールのアイスクリームやチョコレートフォンデュなど、お子様も喜ぶような内容になっていますよ。

客室は木を基調にしたシンプルなデザインながらも天井が高く快適です。

お部屋のタイプも多いので、ファミリーやカップル、ビジネスなど用途に合わせて選べます。

≪予約はこちらから≫

4位:JR九州ホテルブラッサム那覇

国際通りの中心、ドンキホーテやスターバックスがある場所から「沖映通り」という通りに2~3分歩いた場所にあります。

2017年にオープンしたばかりのまだまだ新しいホテルなので、館内も客室もピカピカ。

客室はコンパクトですが空気加湿清浄機や大きな壁掛けテレビ、ミニクローゼットなど機能的になっていてとても快適に過ごすことができます。

ベッドはシモンズ製でふかふかで心地よいですよ。

そして、嬉しいポイントなのが、バストイレが別だということ。

ユニットバスだとなかなかゆったりと寛げないですが、こちらはバスタブも洗い場も広いので、自宅のように寛げます。

JR九州のホテルということで、朝食バイキングでは「博多明太子」や「いか焼売」など九州らしいメニューが用意されています。

もちろん、ゴーヤーチャンプルーや沖縄そばなど、沖縄料理も用意されていて、楽しめるようになっています。

≪予約はこちらから≫

5位:ダイワロイネットホテル那覇国際通り

何といっても一番魅力的なのが、ゆいレール牧志駅直結という立地。

那覇空港へもゆいレールで約15分ほどなので、前泊や後泊として利用するのもおすすめですよ。

チェーンビジネスホテルなので客室の設備やアメニティー等は一般的でシンプルなものですが、特に力を入れているのがレディースルーム。

フットマッサージ機やイオンフェイススチーマなど女性スタッフがこだわりを持って選んだレディースグッズが設置されていて、快適に過ごせるようになっています。

また、ベッドガードやベビーベッドも準備ができるので、ファミリーでも利用OK。

ホテル1階にはファミリーマートがありますし、ホテル周辺にはたくさんの飲食店やお土産屋さんもあるので、とっても便利な立地ですよ。

そして、朝食バイキングでは沖縄の食材をメインに身体に優しい料理が50種類ほど揃います。

朝オープンの30分間はマグロの食べ放題もやっていて特別感がありますし、南国らしいトロピカルなジュースやフルーツも揃っていて朝からパワーチャージができますよ。

≪予約はこちらから≫

まとめ

国際通り沿い・周辺のおすすめホテルをご紹介してきましたが、いかがだったでしょうか。

今回ご紹介したホテルはゆいレールの駅からも近く、沖縄観光に便利な場所にあります。

国際通り周辺は夜遅くまで飲食店やお土産屋さんが開いているので、夜遊びにもぴったりの場所。

アクティブに動き回りたい方はぜひ国際通り周辺でホテルを選んでみてはいかがでしょうか。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする