女子旅やひとり旅にもおすすめ!沖縄でエステ・スパがおすすめのホテル

沖縄は意外にも隠れたエステ大国。

エステ・スパサロンの数が多いですし、リゾートホテルでは自然の恵みをたっぷり受けた沖縄の素材を使用した沖縄ならではのエステ・スパが受けられます。

ちょっと値段ははりますが、日頃の疲れを癒し非日常を味わえる特別な時間になり、自分へのご褒美にはぴったりです。

そこで今回は、沖縄でエステ・スパがおすすめのホテルをご紹介したいと思います。

ザ・リッツカールトン沖縄

ザ・リッツカールトン沖縄では、英国生まれの最高級スパ製品「ESPA」を取り入れたトリートメントが受けられます。

Y307078086

宿泊棟から沖縄ならではの珍しい植物が生い茂る庭園を通って行く独立したスパ棟はトリートメントルーム、屋外でボディマッサージが受けられるデイベッド、ネイルサロン、ジャグジー、ドライサウナ、岩盤浴、フィットネスジムなど様々な充実した施設が揃っており、トータル的にスパを受けられます。

スパ棟も亜熱帯の森林に囲まれ、自然の香りや風の音、静寂の中で受けるトリートメントは極上のものです。

Y307078068

丁寧なコンサルティングと独自の技術でひとりひとりに合わせたトリートメントが受けられます。

<ホテルの詳細はこちら>

ANAインターコンチネンタル万座ビーチリゾート

Y381702673

ANAインターコンチネンタル万座ビーチリゾート内にある「うるもスパ」は、うる=サンゴ、も=藻を意味しています。

日本初上陸のフランスのスキンケアブランド「アルゴロジー」を使用し、沖縄の海の恵みをたっぷりと感じられるマリントリートメントメニューやタラソテラピーメニューが充実しています。

Y381702A13

沖縄の澄み切った海水、フランスのミネラル豊富な海塩、海藻類などのマリンエキスにより身体にミネラルを補給し、肌を活性化してくれます。

2017年には世界のトップクラスのスパが名を連ねる「ワールドラグジュアリースパアワード」にも選ばれた、最高級のスパサロンです。

<ホテルの詳細はこちら>

沖縄スパリゾートエグゼス

100%ナチュラル、100%ピュアなエッセンシャルオイル「クレエデュデクレオール」を使用したエステが受けられます。

体調や肌の状態に合わせて選んでくれるアロマオイルでのスキンケアをファーストステップとして組み込デクレオール独自のメソッドで、アロマが肌によく馴染み、次のステップで使うアイテムの効果を高めてくれます。

Y392130464

サロン内はカップルルームもあるので夫婦や友達同士でも一緒に施術を受けられ、至福の時間を共有できます。

また、エステ利用者はホテル内のスパ施設も利用OKで、スパで身体をあたためより高いリラックス効果が体感できますよ。

Y392130084

<ホテルの詳細はこちら>

ココガーデンリゾート沖縄

ココガーデンリゾート沖縄の「ココスパ」はハイビスカスやウコン、シママースなど沖縄の自然の恵みを受けた、ビタミンやミネラルが豊富な沖縄の天然素材を使ったエステが受けられるサロンです。

Y339494447

施設は全室バルコニー付の個室で、緑に囲まれた時間がゆったりと流れる落ち着いた空間で自然を感じることができます。

沖縄の柑橘・カーブチーと紅イモ・ホットストーンを使用したスペシャルトリートメントなどシーズン限定のトリートメントメニューなどもあり、ここでしか体験できない特別なトリートメントですよ。

トリートメントを2~4日と連日受けるコースプログラムもあり、それを受けにホテルに宿泊する方もいらっしゃるようです。

<ホテルの詳細はこちら>

ロワジールスパタワー那覇

ロワジールスパタワー那覇にある「CHURASPA」はインドの伝統療法・アーユルヴェーダに沖縄の文化を取り入れたトリートメントで、五感に働きかけ、身体だけでなく心や氣のバランスを整え、心身共にリラックスできるようなスパトリートメントです。

Y376750476

こちらでのトリートメントを目的に沖縄を訪れる人もいるほど技術力が高く、ワールド ラグジュアリー スパ アワード 2016では国内初の部門で受賞するなど高評価のサロンです。

約800万年前の化石海水が地熱で温められて湧き出る、ホテル内の天然温泉「三重城温泉」も利用することができますよ。

Y376750278

<ホテルの詳細はこちら>

まとめ

エステサロンがおすすめの沖縄のホテルをご紹介しましたが、いかがだったでしょうか。

沖縄の天然素材を使用したメニューなど、沖縄でしか体感することのできない特別な時間を過ごすことができますよ。

また、ホスピタリティー精神が高く、技術力も素晴らしいセラピストもたくさんいて、金額以上の満足度が得られると思いますよ。

ぜひ参考にしてみてください。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする