車なしでの沖縄観光でおすすめのまわり方や観光スポット

沖縄は電車がなく、観光地にうまいことアクセスできるようなバスも少ないため、沖縄旅行ではレンタカーを利用する方が多いと思います。

しかし中には車の免許を持っていない、車の運転に自信がないという方もいらっしゃると思います。

でも大丈夫。車がなくても十分沖縄観光は楽しめるんです!

今回は車なしでの沖縄観光についてポイントをご紹介したいと思います。

那覇市内の観光ならモノレールがおすすめ!

 那覇市内だけでもたくさんの観光スポットがあります。

それらの観光スポットはほとんどがモノレール駅近郊にあるので、那覇市内の観光であればモノレールがおすすめ!

また、車社会で慢性的な渋滞の沖縄、特に那覇市内はひどい渋滞なんです。また、時間帯でバスしか通行できない「バスレーン」など沖縄特有の交通状況も複雑なので、そういった意味でも那覇市内であればレンタカーよりもモノレールがオススメです。

1日乗車券は大人700円で、フリー乗車券を提示すると首里城など観光施設や飲食店のの割引が受けられますよ。

モノレールで行けるおすすめの那覇市内の観光スポットをご紹介したいと思います。

首里城

首里城駅より徒歩約15分。

世界遺産に認定されている首里城は他のお城には見られない鮮やかな朱色が特徴的で、とっても美しいお城なんです。

syurijyou100

お城内部の造りは中国と日本本土の様式両方を兼ね備えており、ここでしか見ることができない珍しい造りで見ごたえありです。

那覇国際通り

県庁前駅、牧志駅から徒歩すぐ。

たくさんのお土産品店や飲食店が立ち並び、常に観光客で賑わう国際通りはお土産選びにぴったりの場所です。

タコスの名店やファストフード店、おしゃれなカフェやリーズナブルに楽しめるステーキ店、沖縄民謡が楽しめる居酒屋など飲食店もバラエティー豊かで充実しているのでど時間帯に訪れても楽しめますよ。

牧志公設市場

牧志駅から徒歩約10分。

国際通りから1本通りに入ったところにある牧志公設市場は、古くから県民の台所として親しまれてきた場所で、鮮魚店や肉屋など様々なお店が立ち並んでいます。

チラガー(豚の顔)やカラフルなお魚が並んでいて、見るだけでも楽しいスポットですよ。

kousetuichiba2

また、2階はレストランになっていて、1階のお店で購入した食材を調理してくれるサービスも行っています。

Tギャラリア沖縄

おもろまち駅から徒歩すぐ。

日本国内唯一の路面型免税店で、県外行きの航空チケットがあれば、高級ブランド品をだれでも免税価格で購入することができます。

日本国内で購入するよりも15~30%程度、セール期間であればもっとお安く購入できるのでとってもお買い得。

国内に居ながらも海外のような気分を味わえます。

美ら海水族館もバスで楽々アクセス

沖縄旅行では絶対に外せない美ら海水族館。

車がなくても美ら海水族館に行きたいなら、「やんばる急行バス」がおすすめ。

okinawa-bus

那覇空港⇔記念公園前までは2,000円、約2時間ちょっとです。

那覇空港のほか県庁北口(国際通り)、おもろまち1丁目、古島駅前などからも乗車することができます。

路線バスなのですが、停留所が少ない急行バスなので時間を短縮できますし、便によってはネットで事前に予約をすることもできます。

<やんばる急行バスの予約はこちらから>

やんばる急行バス公式HP

主要なリゾートホテルならリムジンバスが出てるよ

宜野湾や北谷、恩納村、名護市などの本島中北部の主要リゾートホテルであれば、那覇空港からリムジンバスが出ていて、ホテルまで乗り換えなしで楽々移動することができます。

トランクルームもあるので、大きなスーツケースを持っていても安心です。

また、那覇バスターミナル(旭橋駅からすぐ)も経由するので、那覇市内のホテルからリゾートホテルへの移動手段としても使え、とっても便利です。

↓経由するホテルや運賃については運営会社の「沖縄バス」HPを確認してください。↓

空港リムジンバス

効率よく観光スポットを回りたいなバスツアーがおすすめ!

レンタカーがなくても、観光スポットを効率的に回りたい!という人にはバスツアーがおすすめです。

ガイド付のバスツアーならガイドさんから観光スポットの情報や沖縄の知識、地元ならではのお得情報などを聞くことができるので、個人旅行とはまた違った楽しさが味わえます。

バスツアーの予約ならこちら旅行予約サイトがおすすめです。

1500円~ととってもお得な料金で、たくさんのプランがあるので、好みのバスツアーを見つけてくださいね。

私のおすすめは、「美ら島終日観光バスツアー」というプランです。

美ら海水族館、古宇利島、お菓子御殿、万座毛、琉球村の人気観光スポットを巡るプランで、観光施設の入場料込みで5,200円というお安さ!

駆け足だとは思いますが、人気の観光スポットを網羅していて、時間がないけど効率的に観光したいという人にはピッタリだと思います。

沖縄旅行に路線バスはおすすめしないよ~

車なしの沖縄旅行の場合、路線バスも候補にあがると思いますが、沖縄出身の私はおすすめしません!!

その理由は、「沖縄の路線バスは時間にルーズで時刻表があてにならない」からです。

“うちなーたいむ”とよく聞くと思いますが、路線バスは本当にその通り。

常に渋滞でなかなか定刻通りにバスが来ることがなく、30分遅れるというのもざら。

真冬でない限りとっても暑くて日差しが強い沖縄でバスを待つのも大変ですし、なかなか時間もかかります。

よほど時間がある旅行でないかぎりはおすすめしませんよ~。

まとめ

車なしでの沖縄旅行について書いてきましたが、いかがだったでしょうか。

那覇市内であればモノレールで十分ですが、市外へのアクセスにはバスが必至です。

しかし路線バスはなかなか時間通りではなくおすすめはできないので、急行バスやバスツアーなどを利用するのがおすすめです。

ぜひ沖縄旅行プランの参考にしてみてください。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする