ゴールデンウィークの沖縄旅行 服装や持ち物、おすすめのイベントは?

5月の沖縄は段々と気温が上がり、マリンレジャーも楽しめる季節です。

ゴールデンウィークは毎年多くの観光客で賑わい、空港や観光地はどこも混雑しています。

ゴールデンウィーク明けからは梅雨に入ってしまいますが、ゴールデンウィークまでは夏本番というまではないくらいの過ごしやすい気温で、観光にもピッタリのシーズンと言えます。

今回はそんなゴールデンウィーク期間中の沖縄旅行の際の服装や持ち物、おすすめのイベント、海遊びについてご紹介していきたいと思います。

ゴールデンウィークの沖縄旅行 おすすめの服装は?

5月の沖縄は平均気温が24度ほどで、半袖で過ごしてもいいくらいの気温です。

最高気温の平均は26.7度、最低気温の平均が21.8度で過ごしやすい気温ですが、湿度が高い日も多く、ジメジメと不快感を感じることもあります。

昼間は半袖・半ズボンでもいいくらいですが、日が落ちると肌寒く感じたり、室内ではすでに冷房がガンガンに効いているので、上着はマストです。

5月の沖縄は基本的に湿気が多くてじめっとしていますので、コットンやリネンなど、風通しが良く、肌触りのいい素材の服装がおすすめです。

4月服装

ゴールデンウィークの沖縄旅行 持っていくべき持ち物は

ゴールデンウィークの沖縄はまだまだ夏本番とはいかなくても、すでに日差しが強くて紫外線量も多いです。

ですので、日差し対策・紫外線対策は必須です。もしこれを怠ると、日焼けで泣くことになっちゃいますよ。

持参すべきものといえば、サングラス、帽子、日焼け止めは絶対に忘れないようにしましょう。

レンタカーでの運転中でもギラギラと太陽がまぶしいので、特にサングラスはあると重宝しますよ。

また、海に入る場合は水着の上に着られるラッシュガードも持参するといいと思います。

そして、もう一つあると便利なのが折りたたみ傘

沖縄はスコール的な大雨が降ることも多く、「あれ、さっきまで晴れてたのに雨??」ということも少なくありません。

天気予報が外れることもしばしば。

そのため、急な雨に備えて折りたたみ傘を持っていると安心です。

「晴雨兼用」の傘であれば、レジャー中の日差し対策にも使えますし便利ですよ。

ゴールデンウィークの沖縄 海には入れる?

せっかくの沖縄旅行であれば、海遊びを楽しみたいという人も多いと思います。

5月の沖縄は海水温が20度を超え、海遊びは十分に楽しめる時期です。

3月末や4月上旬には既に県内各地で海開きが行われているので、ビーチはたくさんの観光客で賑わいます。

ですが、まだ夏本番とはいかないので、海からあがるとひんやりと感じると思います

そのため海からあがったらすぐに羽織れるような上着や、ぶ厚めのタオルを持っているといいでしょう。

ゴールデンウィークにおすすめのイベントは?

ゴールデンウィークは沖縄県内各地で様々なイベントが開催されていますよ。

那覇ハーリー

ハーリーとは、豊漁や航海の安全を祈願し、はりゅうせんを漕ぎ競い合う神事ごとです。

毎年5月3日~5日の3日間、那覇新港で県内のハーリー行事で最大規模の那覇ハーリーが開催されます。

ハーリー競漕の他にもお笑いステージや県内歌手によるライブ、相撲大会、打ち上げ花火など様々なイベントが開催されます。

那覇ハーリーで使用されるハーリー船は全長14m、重さ2.5トンと巨大で、32人の漕ぎ手の一糸乱れぬ櫂さばきは圧巻です。

ha-li_10-1086x722
出典:http://www.naha-navi.or.jp/magazine/2227/

伊江島ゆり祭り

伊江島は沖縄美ら海水族館からもすぐの本部(もとぶ)港からフェリーで約30分で行ける離島です。

周囲約22キロ、人口約5000人の小さな島で、離島ならではののどかな雰囲気が魅力的なのですが、ゴールデンウィーク期間中はゆり祭りを目当てにたくさんの観光客が訪れます。

リリーフィールド公園では100万輪の真っ白なテッポウユリが咲き誇り、真っ青な海や空とのコントラストも素晴らしいです。

屋台では伊江島の食材を使った料理が食べられる他、ステージでは伝統芸能やライブも開催され賑わいます。

リリーフィールド05s-sコピー
出典:http://lilyboo2009.ti-da.net/

ゴールデンウィークの沖縄旅行 混雑に注意!

ゴールデンウィークは県内各地、多くの観光客で賑わいますし、地元の人も出掛けるのでどこに行っても混雑します。

那覇空港に到着して、荷物の受け取りや、レンタカーの貸出にも長蛇の列ができます。

そして、帰りの空港でも時間帯によっては手荷物預けに30分~1時間ほど並ぶこともあります。

また、道路も大渋滞します。

特に許田ICは出入り口が渋滞しなかなか進まないということもありますので、時間には余裕を持って移動することをおすすめします。

まとめ

ゴールデンウィーク中の沖縄情報をお伝えしました。

ゴールデンウィーク中はだんだんと夏が近づいてきたことが感じられる気候になり、海遊びも楽しめるシーズンです。

ですがジメジメと湿気が多いこともあるので、風通しが良いさらっと着れる服装がおすすめですよ。冷房が効いていますし朝晩は冷えることもあるので上着はマストです。

県内では様々なイベントが開催されているのでそういった場所にぜひ足を運んでほしいのですが、どこに行っても混雑するので時間にはゆとりを持って旅行の計画を立てましょう。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする