美ら海水族館近くの森カフェ「四季の彩」でヘルシーランチ

先日訪れた本部町(もとぶちょう)にあるカフェ「農芸茶屋 四季の彩」。

本部町伊豆味(いずみ)という手つかずの自然が残っている場所で、この辺りは森カフェがたくさんあります。

美ら海水族館や古宇利島などの人気観光スポットからも近いので、沖縄観光の途中に立ち寄るのにぴったりですよ。

沖縄らしい雰囲気でゆったりとした時間が流れる空間でした。

古民家を利用した開放感のあるカフェ

県道84号線から、車がすれ違えないくらい小さな坂道を少し登って行ったところにお店があります。

カーナビではたどり着けませんでしたが、google mapではしっかりお店まで案内してくれましたし、84号線の途中途中にたくさん看板が出ているのでそれを目印に。

砂利道ですが、店舗の道向かいに駐車場があります。

IMG_4429

車を停めてさっそくお店へ。

立派なシーサーがお出迎え。

IMG_4427

こちらはご主人さんがシーサー職人&農業をしているそうで体験工房も併設しています。

店内にも表情豊かなシーサー達がたくさん並んでいました。

IMG_4422

自宅の前を通って、奥がカフェになっています。

緑あふれる敷地に、伝統的な赤瓦屋根のお家がマッチしていて沖縄らしい!!

IMG_4417

ここ、古民家を利用したオープンカフェになっていて、冷房がなく自然と調和したつくりになっています。

店内とテラス席があり、テラス席からはやんばるの山々が望めます。

どこまでも緑の木々が広がり、空気が美味しい!!

IMG_4421

日差しが強い日だったので、今回は店内の席でいただきました。

扇風機が店内のいたるところにあるのですが、さすがに真夏はちょっと暑いです。

IMG_4419

だけど、あちらこちらから沖縄の自然の風が吹いてきて、心地いい空間でした。

(だけど、ご飯を食べているとやっぱり暑い・・・。男の人は汗だくでした。笑)

沖縄らしいヘルシーメニュー

メニューはこちら。

IMG_4418

お食事メニューは「四季の彩定食」、

定食にドリンクとデザートが付いた「四季の彩セット」の2つのみ。

非常にシンプルなメニューです。

今回はドリンクとデザート付の「四季の彩セット」を注文しました。

店内には3組しかいませんでしたが、キッチン一人、店内一人で切り盛りしているので、オーダーや食事が出てくるのが少し遅いときもありました。

せっかくこれだけのんびりとした空間ですし、時間に余裕をもっていくといいと思います。

しばらく待って、お待ちかねのお食事が到着。

IMG_4423

雑穀米と沖縄そば、カラフルなプチプチが載ったゴーヤーサラダ、軟骨ソーキ、沖縄野菜の白和え、野菜の煮つけ?それとグァバゼリーでした。

メインはとろっとろの軟骨ソーキです。

ぷるっぷるで歯が無くても食べられちゃうくらい。

4時間以上煮込んでいるそうですが、優しいお味。

ゴーヤーや白和えは少し苦くて、慣れない人は食べ辛いかもしれません。

煮つけも野菜本来の甘みが出ていました。

どれもシンプルな味付けで素材を最大限に活かしているかんじがしました。

旅行中はジャンクな食事が多くなりますし、ついつい食べ過ぎてしまうので、お野菜がたっぷりでヘルシーなのが嬉しい!!

そして、小さいですが沖縄そばも付いていて嬉しい。

ここ本部町は「そばの町」といわれているほど、そば屋さんが多いんです。

すっきりとしたお出汁、麺もストレートでつるつるっといけちゃうかんじで安定の美味しさでした。

私はちぢれ麺が好きなんですが、たまにはストレート麺も良いな~~。と思ったり。

デザートはシフォンケーキ、ドリンクはアセロラジュースにしました。

IMG_4425

本部町はアセロラの栽培も盛んで、町内では良く見かけます。

ビタミンCはレモンの34倍もあるので、沖縄の紫外線をたっぷりと浴びた肌のためにも良いですね。

一緒に行った主人はみかんジュースを頼んでいました。

まさに「みかんを今、そのまま絞りました!!」みたいな濃厚でそのまんまのお味で、とっても甘くて美味しかったです。

最初見たときに、「お食事のボリュームが少し足りないかな~」と思いましたが、充分お腹がいっぱいになる内容でした。

男性だと物足りないかもしれませんが、旅行中はちょこちょことつまみ食いをしちゃいますからね。

これでお値段1,080円と、カフェにしてはとってもお手頃価格だと思いました。

美ら海水族館や古宇利島にも近くてアクセス良し!

「四季の彩」は本部町伊豆味にあり、同じ本部町内には沖縄観光では欠かせない「美ら海水族館」がありますし、瀬底島や古宇利島などの人気観光スポットにもアクセスしやすい場所にあります。

美ら海水族館へは車で約20分、古宇利島へも車で約20分ほどで到着します。

那覇や恩納村のビーチリゾートから行くのであれば、途中で「ナゴパイナップルパーク」や「沖縄フルーツランド」などの観光施設も通り道なので、観光途中に立ち寄るにも良い場所にありますね。

自然に包まれた、マイナスイオンたっぷりの森カフェでした。

農芸茶屋四季の彩の詳細

<住所> 沖縄県国頭郡本部町伊豆味371-1

(google map参照くださいね!)

<電話番号> 0980-47-5882

<営業時間>11:00~19:00

<定休日>月・火

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする