【那覇国際通り】地元民が美味しいと絶賛するおすすめのレストラン・ご飯

沖縄で欠かせない観光スポットといえば、那覇国際通りですよね。

お土産品店が立ち並び、歩いているだけでもわくわくするようなスポットです。

そんな那覇国際通りは美味しいお店もたくさんあるんです。

そこで今回は沖縄出身の私がおすすめする美味しいレストランをご紹介したいと思います。

地元民に大人気!タコスの名店 タコス屋

観光客で賑わう国際通りから一歩路地に入ってすぐの場所にある「タコス屋」は地元の人に大人気のタコス専門店です。

お店は駐車場がなくこじんまりとしているので、ランチ時は満席になることもしばしば。

一番人気はタコスとタコライス、オニオンリング、ポテトフライがセットになった「タコス屋プレート」。これだけでも十分お腹がいっぱいになるというのに、お値段はなんと650円!!

s_1001

がっつり食べたい人はさらに追加でタコススティックやタコスを単品でオーダーしても◎。

テイクアウトもできるので、ホテルのお部屋で食べたり、ビーチで海を見ながら食べるのもいいですよ。

<タコス屋国際通り店>

住所:那覇市松尾2-8-13
営業時間:11:00~22:45
定休日:無休
駐車場:なし

大型客船のようなユニークなステーキレストラン サムズ

アメリカ文化が残る沖縄は美味しいステーキ屋さんがたくさんあります。

その中でも人気なのが、鉄板焼きのパフォーマンスやユニークな雰囲気のサムズグループ。

国際通りには大型旅客船の船内のような雰囲気のサムズセーラーイン、国際通りのちょうど中間に位置し木彫りのオブジェが印象的なサムズマウイ、県庁近くにあって一番観光客で賑わうサムズアンカーインの3店舗があります。

メニュー内容はほとんど変わりないので、店内の雰囲気やアクセスで選ぶといいと思います。

こちらの魅力はやはり目の前で楽しめる鉄板焼きのパフォーマンス。見事な手さばきでお肉や海鮮類を仕上げてくれるので、コースでも子供が飽きることなく楽しめます。

top_photo120810

スタッフもセーラー服のような可愛いユニフォームで昔のアメリカのような雰囲気を楽しめると思いますよ。

<サムズセーラーイン>

住所:那覇市牧志3-1-3
営業時間:ランチ11:30~15:30 ディナー17:00~24:00
定休日:年中無休
駐車場:なし

<サムズアンカーイン国際通り店>

住所:那覇市久茂地3-3-18
営業時間:17:00~24:00
定休日:年中無休
駐車場:なし

<サムズマウイ国際通り店>

住所:那覇市牧志1-3-53
営業時間:17:00~24:00
定休日:年中無休
駐車場:なし

ハイアットリージェンシー那覇沖縄 sakurazaka

那覇でもトップクラスのラグジュアリーなホテル・ハイアットリージェンシー那覇沖縄。

国際通りの中心から桜坂通りと呼ばれる通りに入ったところにあり宿泊するにもおすすめのホテルなのですが、特にランチブッフェが好評なんです。

全国の旬な食材と地元の新鮮な食材を使用しており、魚介のマリネなど約40種類のコールドメニュー、牛の赤ワイン煮込みなど25種類以上のホットメニューなどの彩り豊かなお料理が並びます。

hyatt

前菜ひとつにしても見ているだけでわくわくするような盛り付けや色鮮やかさで、さすがです。

月曜日にはお寿司、金曜日にはエスニックの日でトムヤムクンやグリーンカレーなど曜日ごとに変わる特別メニューもありますよ。

大人2,500円(税抜)とランチにしては決して安くない金額ですが、満足すること間違いなしです。

<ハイアットリージェンシー那覇沖縄 sakurazaka>

住所:那覇市牧志3-6-20
営業時間:ランチ11:30~15:00(LO14:00)
定休日:なし
駐車場:あり

沖縄の老舗ハンバーガーチェーン店 A&W

沖縄でハンバーガーチェーン店といえば、A&W。

特に私のおすすめが、くるくるっとねじのように巻かれたり、きゅっと曲がったポテトはオリジナルのスパイスとほくほく感が溜まらなくて一度食べたらクセになります。

img_curlyfries-l02

また、オリジナルドリンクのオレンジジュースはどこか懐かしい味で時々無性に恋しくなる中毒性がありますよ。好き嫌いは分かれますが、オリジナルドリンクの「ルートビア」もハーブの香りとしゅわしゅわ感が他では味わえない美味しさでぜひ試してほしいです。

rootbeer-01

県内にたくさん店舗がありますが、国際通り牧志店は国際通りの真ん中、スターバックスの横のほうにあり、アメリカンポップな店内がとっても可愛いですよ。

<A&W 国際通り牧志店>

住所:那覇市牧志2-1-21
営業時間:9:00~22:00
定休日:なし
駐車場:なし

芸能人が通う鉄板焼きステーキ店 碧

芸能人有名スポーツ選手が沖縄に来た時に訪れるという鉄板焼きステーキ店です。

お肉は最高級オーストラリア牛と県産和牛にこだわっており、ホスピタリティー溢れる女性スタッフが鉄板で焼きあげます。

img_menu

ステーキは全てコース料理になっているのですが、島豆腐と紅イモの鉄板焼きや豚の中味おすまし、沖縄風ぜんざいなど沖縄の料理や素材にこだわっているんです。

値段はお肉の種類によって異なりますが、4000円~14,500円まで幅広いラインナップ。少しお高めですが、上質なお肉に舌鼓をうち、至福の時間になると思いますよ。

国際通りには松尾店と牧志店2店舗ありますが、牧志店は子供用チェアなども多く用意されていてファミリー向け、松尾店はゴージャスな雰囲気でカップルや接待向けといったイメージです。

img_gallery06

<碧 国際通り松尾店>

住所:那覇市松尾1-2-9
営業時間:
ランチ11:30~16:00(LO15:00)
ディナー17:00~23:00(LO21:00)
定休日:不定休
駐車場:契約駐車場あり(2時間無料)

<碧 国際通り牧志店>

住所:那覇市牧志3-2-3
営業時間:
ランチ11:30~16:00(LO15:00)
ディナー17:00~23:00(LO21:00)
定休日:不定休
駐車場:契約駐車場あり(1時間無料)

沖縄料理と民謡が楽しめる居酒屋 とぅばらーま

美味しい沖縄料理や民謡を楽しみたいなら、牧志駅から徒歩1分、国際通りの端っこにある民謡居酒屋・とぅばらーまがおすすめです。

tobarama

赤瓦屋根や藁葺き屋根の沖縄の古民家を再現した店内はまるで昔の沖縄にタイムスリップしたかのよう。

また、2階席は巨大ホールになっていて、三線や民謡のライブを見ることができます。さらにお客さんも飛び入り参加して「カチャーシー」を踊って騒ぎ、一体感あふれるライブが体感できます。

あぐー料理、チャンプルー類、海ぶどうや沖縄独特の魚介類、泡盛など代表的な沖縄料理が楽しめるので、沖縄料理が大好き!って方にはおすすめです。

<島唄と地料理 とぅばらーま>

住所:那覇市牧志2-7-25
営業時間:11:00~24:00
(料理のLO:23:00)
定休日:不定休
駐車場:なし

まとめ

沖縄出身の管理人が独断で選んだ国際通り周辺のおすすめレストラン・お食事をお届けしましたが、いかがだったでしょうか。

国際通りはたくさんの飲食店が立ち並んでいるので、どこに入ろうか迷うと思います。

そんな時にはぜひ参考にしてくださいね。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする